上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
赤軍の南下に対し、先ほど(その1を参照の事)同様、三間引いて守りました。
トゥイクスト14

赤の南進から三間ビラキ!
トゥイクスト15
先ほど同様ですがここで赤に妙手があります。わかりますか?^^

ヒラいた方の黄ペグにツケていきます。これが急所。
トゥイクスト21
なぜなら・・・

赤の次手候補に下の写真にペグを打った2ヶ所が考えられるからです。
トゥイクスト22
黄軍は次手番でこの両方を防ぐ事はできません。
上手く見合いにされてしまっています。

トゥイクスト23   トゥイクスト24
左を防げば中央突破! 中央を守れば左隅へスベリ込まれます。
三間の布陣が突破されました。

ここで注目していただきたいのは三軒にヒラいた所につけてきたペグと初めに配置された拠点になっているペグとの距離です。
トゥイクスト25
ナナメに二穴分スペースが開いているのが見えますでしょうか。
このナナメ二間は付近に敵ペグが先に配置されていない限り、100%連絡しています(どうやっても切れない。)
上の写真は赤軍が拠点から一手南進をせず、いきなりナナメ二間に飛んだところに、黄軍が慌てて三間ビラキの布陣を取ったところです。

この飛んできたペグは先ほども立証されたように左に滑るか、中央を突破するか、好きな方法で南進できます。
黄軍はこのペグと上部の拠点とを何としても断ち切らなければなりません。
トゥイクスト26

そこでキッてやろうとノビていきますが・・・
トゥイクスト27

赤がっちり連結です!
トゥイクスト28

それなら、がっちり連結したケイマポジションに先に割り打ってみた場合はどうでしょうか。
トゥイクスト29

やはりダメです(><)
赤は連絡し、割り込んでいった黄ペグは孤立してしまいました。
トゥイクスト30
ここまで来ると赤の南進を止める術はありません。
つまり初手3間引いて守る、がそもそも疑問手だったのです。

次回へ続く^^

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://fukuchigames.blog43.fc2.com/tb.php/76-9590841a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。