上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.06.06 クリベッジ
イギリスの伝統パブゲーム
【クリベッジ】
クリベッジ


ファ熊さんの紹介で持ち込み、ルールも教わって思宴会でも遊んでみました。
詳しいルールはこちら!↓
世界遊戯博物館【クリベッジ】

2人用トランプゲームです。専用のボードがあります。
手札から交互にカードを出していき、相手の出したカードも利用しながら役を作り、その役に応じた得点分だけボード上のペグを前進させます。
自分のペグを先にゴール地点まで到達させたプレーヤーの勝ちです。

ポーカーとすごろくと41を足したようなゲームですね。

役にはペア・ラン・フラッシュなどがあり31や15などの特別な数字を作った場合も得点ができます。
私もまだ覚えたてで戦術云々を語る実力を持ち合わせていないのですが、ゲーム感としましては、手札を見てどの役で得点を狙うかなかなか悩ましく、そしてそれがまた楽しいです。
また、親番では「クリブ」というボーナスも発生し、かなり有利になっていますので、いかに自分の親番で高得点を取り、相手の親番をつぶしていくかもキーポイントになるのではないかと思います。

第1回思宴会ではファ熊さんと対戦しましたが、「15」(2点役)を沢山作られ簡単にひねられてしまいました><
少しやりこんで腕を上げてみたくなるゲームです。
イギリス発祥のゲームだそうなので、いずれどこかでイギリスの方とも対戦してみたいですね^^
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://fukuchigames.blog43.fc2.com/tb.php/5-98c0f7e6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。