上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月13日(日)
わんこさん宅にてゲーム会。
(今回はわんこさんから一部写真をお借りして掲載しております。)

参加者(順不同・敬称略):クロノス、シヴ、流、わんこ、ふくち

先日の北関東会に行けなかった為、お会いする機会を逃していたクロノスさんとついにお会いする事ができました^^
それから最近は本会にも来て頂いており、栄えある第一回ファイブハンドレット大会の覇者となった流さん、そして私の3人でわんこさんのご自宅へお邪魔してきました。
クロノスさんとは初対面でしたが、車内でも楽しいおしゃべりが続き、日柄もよく心地よい車旅。

到着後、まずは定番【ピーパー】を。
ピーパー
もうここ一ヶ月くらいこればっかり遊んでます。
しかも始めるといつまでたっても止められないという。。。
今回はチップの代わりに麻雀の点棒を300点持ち、スタート。
しかし300持ちはあまりに少なすぎましたね。
2ゲームしましたがいずれも2ラウンド目で誰かが飛んでしまうという事態に。
やはり500点くらいはもっておきたいところです。

1回戦
1位 わんこ 
2位 ふくち
3位 クロノス
4位 流

2回戦
1位 ふくち 
2位 クロノス
3位 流
    わんこ

ここ1ヶ月間、負けに負け続けてきましたが、ついについに!栄光の1位を勝ち取りました(1ゲームだけですが。。。)。しかも念願のチャンス宣言にも成功!いやぁ感激です。
ここまでチャンス5回以上、ダブルチャンスも1回、連続で外してきただけに、すっかり自信喪失していましたがこの連敗のプレッシャーを跳ね除け、ついについに!(しつこい?)ですよ^^

その後、【エル・グランデ】の拡張セットを遊んでみたいというリクエストが出たため、わんこさんが
【エル・グランデ拡張G&K異端審問官と植民地】をインストしてくれました。
エルグランデ異端審問
ルールが結構多くてどういうゲームか説明しろと言われてもちょっと無理です(^^;)
クロノスさんに助け舟を出してもらったりして遊んでいくうちにだんだんわかってきて楽しくなってきました。わんこさんが序盤、新大陸から宝をわんさか持ち帰りぶっちぎりのトップに立ちましたが、あまりに目立ちすぎた為、みんなから狙われ逃げ切れず。
クロノスさんが順調に後を追い、最後は2人の壮絶なデッドヒート。
見ているこっちがハラハラする非常に素晴らしい展開でした。

1位 クロノス 
2位 わんこ
3位 流
4位 ふくち

最後はクロノスさんがわんこさんを抑えて見事な勝利!
前回の北関東会でも【エル・グランデ】でクロノスさんがわんこさんを破っているそうで、わんこさんはリベンジならず。惜しかったですね!

ここでシヴさんも参加。
一旦、昼食休憩を挟み、5人でダイスゲーム【ピーナッツ】を遊びました。
ピーナッツ
私が「たまにはダイスを振りたいよ~」とリクエストしたら出してくれました。
交渉の無いモノポリーみたいで純粋にダイスの結果を楽しめるとても良いゲームでしたね^^
誰ひとり安全策を取らず、とにかくダイスを止まることなく振りまくる、という作戦(なの?)に出たところまでは一緒でしたが後はダイス運が勝負をわけましたね。
シヴさんが強運でどんどん美味しいマスに止まり、逆に何を狙っても上手くいかなかったのがわんこさん(笑)。
勝っても負けてもワイワイ盛り上がれるのが良いですよね^^思宴会でもダイス大会をしようかしら。
 
1位 シヴ 
2位 流
3位 ふくち
4位 クロノス
5位 わんこ

一度道を踏み外すととことん行ってしまうのが良いですね!^^

この後、【5人ピーパー】
人数が多い時はマインとリターンを有効活用したいところです。
思宴会がらみでピーパーをするとシングルでリードという事がほとんどないのですが、シングルでリードして例えば13とか14で勝とうとすると比較的通してもらえる事が多いと気づきました。
みんな強い牌をシングルに使ったり、シークエンスをわざわざ崩すのを良しとしないのでしょう。
今後序盤はシングルリード、をどんどん試してみようと思います^^

1位 ふくち 
2位 わんこ
3位 シヴ
4位 クロノス
5位 流

前回は鬼のような強さを見せていた流さんも今日は停滞気味。
ピーパーは運の要素も大きいですからね。仕方ないです。
シヴさんはここで退室。お疲れ様でした~^^いつもありがとう。

お次のゲームは【トーレス】
トーレス
またしても初めてのゲーム。他の皆さんは遊んだ事があり、ルールも知っているとの事。
結構がっつり重そうだな~と思ってましたがそんなには重く無かったです。
ただ、カードの能力を把握しないとまず勝てないので、他の人の手番中はひたすらルールブックとにらめっこ。こんなんでいいのか?(^^;)
「これはできますか?」「ここには置けますか?」など確認しながら進めていったのですが、他のプレーヤーがガッチガチのぶつかり合いを繰り広げている間、一人せこせことお城を積み上げ漁夫の利勝利。逆にちょっと恥ずかしいですわ。
このゲームは何よりコンポーネントが気に入りました。圧巻ですよ。
間違いなく積み上げていく楽しさもあると思います。こういう楽しさはトランプなどでは見出しづらいのですよね~。

1位 ふくち 
2位 クロノス
3位 流
4位 わんこ

3勝目?本人に自覚が全く無いのですが。。。(^^;
それくらいみんな強いんですよ。私はこういうゲームはあまり考えずサクサク進めて雰囲気を楽しむタイプなのですが(わんこさんもそうかな?)、クロノスさん、流さんはじっくり考えてハッとする手を打ってくるんですよね。シブいっす。私が勝っているのは漁夫の利とピーパー運の賜物です^^

ちょっと軽いカードを挟みましょうと言ったら
【赤箱ニムト】が出てきました!
赤箱ニムト実際に遊ぶのは初めてです。
スタートしてすぐに思ったのですが、これ全然軽くないよ。
疲れた頭をほぐす、何て言うか【カンビオ】とか【ページワン】クラスのかる~いのが出てくるかと思っていたのですが、ものすごく頭を使うゲームでしたぞ。
ニムトと違って各列5枚目を出したプレーヤーがその列を全て引き取るのですが、それ以外基本の考え方はニムトです。
ただマイナスだけでなくプラスのカードが多く存在し、さらに×2カードや+5カードなどもあり、どう使うかが重要。総得点がマイナスなのに×2のカードを取ってしまうとマイナス点が2倍です。

1回戦
1位 クロノス 
2位 ふくち
3位 わんこ
4位 流

2回戦
1位 クロノス 
2位 流
3位 わんこ
4位 ふくち

2戦目では55松井を引き取らされました。
最凶のマイナスカードだけあってものすごい色をしたカードでした。少なくとも牛の色ではない。
手札を見て思わず「うおっ」と声を出してしまいましたよ。
55松井を見てみたい方はボードゲームランドをご参照下さい^^

最後は【エル・カピタン】で締め。
エルカピタン
地中海沿岸都市をぐるぐる回り各地に自社倉庫を建てて勢力を拡大、収入を得るゲーム。
またしても私以外はプレイ経験(タイクーン)あり。初心者はつらいぜ。
ボードがちょっとドギツイ色をしている以外はお洒落でテーマ・背景も個人的には好みでした。
このゲームはとにかく序盤借金をしなければ資金ショート確実なのですが、借金しに行くのに交通費がかかり、その上1シーズンごとに結構な率で金利が付く為、いかに効率よく借りて返すか、という事が序盤のポイントではないか、と感じました。

第1シーズンでは当然全員が借金。
返せる借金をあえて返さず手番消費を防ぐ方がいいのでは、と流さんが一瞬考えていましたが結局返済する事に。
私は利率が上がるのがどうしても許せずさっさと返済。
ただ借りに行く時の手番消費も確かに勿体無いと考え、安く倉庫が出せる地域にいくつも倉庫を建てて借金をしなくてもギリギリラウンドを越せるよう計算し、さらに他のプレーヤーより早くラウンドの倉庫を建て切る事で収入に差をつける、という作戦に出ました。
(沢山の地域に少しずつ倉庫を出した方がボーナスが大きいので、これはかなり奇特な作戦ではないかと思います。)
果たして私の思惑は半分がその通りになり、半分が潰えました。
借金せずにラウンドを越し大幅に収入を増やす事に成功したのですが、私より早く流さんが倉庫を建てきってしまったのです。この時点で流さん1位、私が2位。
しかし最終ラウンドで、浅く広くボーナスを沢山取る作戦に切り替えて十分逆転できるな、と計算していたのですがここで予想外のアクシデント(ゲーム外)が起こり、個人的にはもう勝敗どころではないという感じになってしまいました。わんこさんごめんね!みなさんもごめんなさい。機会があったらまた再戦しましょう~^^

結果は以下・・・
1位 流 
2位 クロノス
3位 ふくち
4位 わんこ

最後はかなりの大差だったのでどっちにしても逆転は無理だったかも。
流さん強かったです。
わんこさんは借金しすぎじゃあ・・・(笑)

夜も更けておりましたが、みんなで食事をしに出かけ、その後心地よい疲労感とともに3人で帰ってきました。楽しい1日でしたね。久しぶりにがっつりドイツゲームしました。(でもピーパーはやっぱり遊んでいる^^)
みなさん、どうもありがとうございました!
また集まって遊びましょうね~


 
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://fukuchigames.blog43.fc2.com/tb.php/36-473dc8be
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。