上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お鬚便やGMの戦利品などがヤンファーに気づかれないようひっそりと積まれている今日この頃。
臨時会を開催しない手はありません。
【第14回臨時思宴会】
場所:ノート・ラ家
日時:2009年6月28日(日)9時40分~10時
参加者(順不同・敬称略):ジャンク、流、鬚親父、ノート・ラ(計4名)

前夜の碁会のあとのインド料理屋でのどんちゃん騒ぎが響いたのでしょうか。
ご近所さんの流氏を9時に呼びつけておきながら、流氏からのメールで9時に起床しました。
気づくと遠路はるばる来てくれるという鬚親父さんからもガンガンメールが入ってます。

えーと、とりあえずシャワーを・・・。

流氏をコンビニで30分ほど待機させ、道がわからない鬚っちを迎えにも行かず、第14回臨時思宴会はスタートしました。
みんな、ごめんよ。

ようやく準備が整いまずは流氏が到着。
早速2人ゲーム【上海】で勝負。
上海
上海
お鬚便で入手した一品です。
寝坊した罰として接待プレイを強要されましたが、あふれ出るダイス運を抑える事ができず圧勝。

勝ち ノート・ラ 25
負け 流      6
(評判イマイチと聞いてましたけど軽いし結構遊べるゲームな印象。流さんも気に入ってくれたようです。)


気づけば全員揃ってます。もう10時回ってるしね。
【ダイヤモンドクラブ】
ダイヤモンドクラブ
こちらもお鬚便。
貴族になって自宅の庭園を豪華にしていくゲーム。
何と言うかすごくちゃんとしたボードゲームですね。
こういうのひとつくらい持ってても良いかなって思いました。
買えて良かったです。

1位 ジャンク 82
2位 流    65
3位 鬚親父 64
4位 ノート・ラ 60
(ボーナスパネルを独占したジャンクさんの圧勝。まあジャンクさんだけ経験者だったからな!とだけ言っておこう^^木を植えまくる作戦をやりたかったけど狙いが鬚っちとかぶって中途半端に終わった。色々試せそうでオモシロい。またやりたいな。)

ここでお昼ごはんを食べて、頭が疲れていないうちに考えるゲームを遊んでおこうという話になり。。。
じゃあ、これからじゃない?ってことで思宴会初登場の
【マインアウト】
マインアウト
あれ、なんかテストプレイ時と若干ルール変わってる?
ノート・ラ 「ワーカープレイが弱くなっている!常次め~。」
鬚親父 「んー、どうしたらいいのかわからん!常次め~。」
うまくいかないのを作者のせいにしている間にジャンクさんがスタートプレーヤーの利を活かしてリードしはじめました。
私は今回マフィアと奴隷商人を集めてのバーストプレイ。暴れるぜー。
裏組織・マインアウト
↑こんな感じで1マインアウトにつき10点とカード1枚が入るという裏組織を作り上げました。
ところが流さんと私が銅を掘っている間、ジャンクさんは1人銀を掘りに。
他人のいないところで稼げると旨みが大きいです。
鬚っちは金と宝石を狙いますが、これはエンジンがかかるのに時間がかかるのが難点ですね。

1位 ジャンク  65
2位 ノート・ラ  54
3位 流     48
4位 鬚親父  16
(エンジンかかってからは早いよね~。と言っても2時間くらいは遊んでたけど(^^;エンジンがかかる前に終わってしまう事もあり。。。)

鬚親父 「つ、常次め~」

頭を使って疲れたところで軽いアクションゲーム。
【バベル5】
バベル5
賽ころを振って出た目を重ねていくゲーム。
盛り上げる為にも強引に乗せにいったりしますが崩れるのがそもそも予想通りなのでジェンガ的な盛り上がりはないですね。
成功したら点が入るシステムの方が盛り上がる気がするのですがどうでしょう。

1位 鬚親父   -9
2位 ノート・ラ   -10
3位 ジャンク   -13
4位 流       -16
(あまり深く考えずにワイワイ遊ぶゲームですよね^^コンポーネントが凝ってます。)

お次は前回オモシロかったので今回も遊んで是非流行らせたいこのゲーム。
【ティチュー】
ティチュー
一度練習してみた方がルールを早く飲み込んでもらえますね。
最初はワケがわからない事が多いですが、慣れてしまうと色々な戦術が見えてきてハマります^^

ペア分けはジャンク・流チーム対鬚親父・ノート・ラチームに。
三バカのうちの2人が一緒になってしまいました(^^;
が、こっちはまがりなりにも経験者ですので負けるわけには行きません。
序盤2ディールはがっちりリードしていたのですが、3rdディールで1・2フィニッシュを決められ200点を取られます。
しかしその後、ジャンクさんと流さんの仲間割れがヒートアップし、もし2人が向かい合う間にテーブルが無かったら殴り合いが起こっていたに違いない、そんな雰囲気になりました。いえ~い楽しい^^
4th、5thと全く良いとこなしのジャンク・流ペア。
しかし6thから2人の間になぜか友情が芽生え始め、徐々におされ気味になる鬚・農ペア。
基本的に鬚・農ペアは、相手にお任せして自分は楽をしたいとお互いが考えている為、いかんせん踏ん張りが利きません。
押され始めるとそのままグイグイと土俵際まで追い詰められ・・・

「500点ゲーム」
勝ち ジャンク・流  15+20+200+25+0+60+85+85+15=505 
負け 鬚・ノート・ラ  85+80+0+75+100+40+15+15+85=495
(お、惜しい!後一歩と言うところで・・・。でもまたティチューの面白みを見出せた気がします^^次回が楽しみ。)

お次はまたしてもお鬚便。
前回FuruFuruさんと鬚さんと3人で遊んだ時、盛り上がったので今日もリクエスト。
【ワサビ!】
ワサビ!
天麩羅とツナとご飯とか普通に腹壊すでしょ。という突っ込みを入れながら楽しむおばかパズルゲーム。
でも4人だと待ってる時間がちょっと長いかな?
ばかばかしいところがかなり気に入っているんでまた出したいですけど~。

1位 ジャンク  30
2位 鬚親父   28
3位 流      26
4位 ノート・ラ   19
(早くもジャンクさん3勝目~。今日はいつも以上にノッてますね^^)

お次は鬚さんのおススメ【三国志対戦】。
みさきさんのゲームですね^^
三国志対戦
オークションで三国志の登場人物を集め、ボーナスを狙ったり特殊効果を発動させたりするゲーム。
基本は競りなのですが、それより三国志好きにはたまらないワクワク感がありますなあ^^

三国志対戦
今回私の君主カードは董卓でした(イラストがすごいです^^完全にラスボスの雰囲気。)。
1stラウンドに登場した呂布を全力で取りに行きましたが、即刻誘惑カードで裏切られ・・・。
初手からひどい目に遭いましたが、結局別の誘惑カードで呂布を取り返し挽回。
裏切りを繰り返す呂布がよく再現されてます!これはいいぞ^^
その後主要人物を暗殺しまくる董卓丸出しのプレイスタイルで勝利を引き寄せます。

1位 ノート・ラ 128 
2位 ジャンク  108
3位 鬚親父   68
4位 流      58
(わーい、勝った~。ジャンクさんは三国志を全く知らないらしく、決戦カードを使って自分の持っている劉備カードを一生懸命山札の中から探していました。三国志知らないと面白さは半減かも。良い機会だから読んではいかがでしょう^^?)

鬚さんはそろそろ時間がなくなってきたので今度はちょっと軽めで攻めます。
【ダビデ&ゴリアテ】
ダビデ
前回遊んだ時はルールの勘違いがあり、全然違うシステムのゲームを勝手に遊んでいた為、ルールをキッチリ把握して再挑戦。

「4ディールマッチ」
1位 鬚親父 25+36+43+49=153
2位 ジャンク 28+52+32+39=151
3位 流    17+25+72+33=147
4位 ノート・ラ 26+24+37+33=120
(やっぱりちゃんとしたルールの方が締まってましたね!オモシロい。
トリックを取りまくっちゃうと上家が非常に嬉しいだろうし、1色2枚までのボーナスもなくなっちゃうんだけど突き抜けてトリック取りまくるとそれはそれで強いんですよね(^^;

ここで鬚っちが退室。
お疲れ様~遠くからありがとう~

最後は残った3人で【リビングストン】。
リビングストン
ジャンクさんが抽選で当てたお鬚便。
この間遊んだ【テーベの東】にもちょっと似てて、巾着から宝石を発掘してできるだけ価値の高い宝石を狙ったり、沢山掘ったのに土塊ばっかりだったり、このアクションは楽しすぎる!

1位 ジャンク 58
2位 ノート・ラ 54
3位 流    43
(序盤から6のテントを建てまくりリードし続けましたが最後はカードを溜め込んでいたジャンクさんがコンボ的な何かで一気に逆転。でもうすうすそんな気はしていたさ(><))

最後は完全に出すタイミングを失っていた鬚っちのお土産ドーナツを頂いておひらき。
ドーナツ

楽しい一日でした。
お鬚便は良作が多いですなあ^^ありがとうね!
まだ遊びたいゲームが結構ありますし、一度遊んだものでも繰り返したいものが沢山ありますので皆様どうぞお付き合い下さいませ~
お疲れ様でした。
またよろしくね!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://fukuchigames.blog43.fc2.com/tb.php/286-63e23773
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。