上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年5月31日(日)10時~17時まで浅草にてゲームマーケットに出展させて頂きました。
ゲームマーケット・ブース

記事に書いた出展商品の一部で仕入れが間に合わない物があり、ご迷惑をお掛けし申し訳ありませんでした。
また、中国麻将、麻将マット、ダイスカップ(小)に関しては在庫が少なく、あっという間に売り切れてしまい、折角来て下さったのにお売りできなかった方にも申し訳なく思っております。
また午前中は予想以上に忙しく、プレイブースが稼動できなかった事も反省点です。
14時過ぎには落ち着いてきた為、四色牌(十胡)を遊んでもらいましたが、こちらから「台湾で遊ばれている伝統ゲーム」だという説明が無かった為、ルールの改善やゲームを面白くする為のご意見などを頂き、話がかみ合わない事が何度かありましてこれもまた申し訳なく思っております。
しばらく後になって創作ゲームだと思われてのご指摘・ご意見だったのだと気づきました。
今まで考えた事もなかったのですが、言われてみればそう思われる方がいても全く不思議ではないですものね。
こちらの説明不足でした。
この場を借りて(多分見られていないと思いますが^^;)お詫びさせて下さい。
その他、色々気づかぬところで失礼無礼をはたらいていたかも知れませんが、何卒ご容赦下さいませ。

企画から段取り、準備も含め、とにかく凹む事の連続でしたが、皆様のおかげで大盛況に終わりました。
一緒に出展してくれたFuruFuru兄ィ、ファ熊老師、職人まっちゃんに感謝。
姉妹ブースとして何かと協力してくれた常時次人くん、猪月さんに感謝。
前日に宿を提供してくれ、搬入を手伝ってくれた鬚親父さんに感謝。
買い物を引き受けてくれた流氏に感謝。
仕入れに尽力して下さったむらたさんに感謝。
商品を買って下さった皆様に感謝。
一緒に遊んで下さった皆様に感謝。
ブースを覗きに来て下さった皆様に感謝。
そして、ゲームマーケットを準備し、運営して下さったスタッフの皆様に感謝。

本当に感謝感謝の一日でしたよ。
ありがとうございました^^

ちなみに豊富な知識でアジアの伝統ゲームの商品説明をしていたファ熊氏と、巧みな話術で誰とでも仲良くなっていたFuruFuru氏に挟まれてぐったりしていたでくのぼーが私です。
またどこかで見かけたらお声掛け下さい。

ともあれつくづく良い経験をさせて頂いたものだと思っております。

設営準備からお手伝いし、一旦退出後9時からブース準備を始めました。
思っていた広さの半分くらいしかスペースが無く、いきなり陳列が脇にはみ出すというとんでもない状況に陥り、その状況は最後まで続きました。

驚いたのは姉妹サークルクロックワイズさんの【マインアウト】の完成度です。
テストプレイには何度か参加し、かなりオモシロいゲームだとは以前の記事にも書いたと思いますが、コンポーネントの出来栄えも想像以上で、これは間違いなく売れるだろうな~と思いながら見ていました。
ノート・ラ  「後でひとつ買わせて下さいね^^」
常時次人 「沢山あるので是非どうぞ^^」

ゲームマーケット・クロックワイズ
う~ん、かっこいいねぇ。

こちらは私とファ熊さんの伝統ゲーム。
ゲームマーケット・カウンタークロックワイズ

お隣はFuruFuru兄ィの中古ボードゲーム市場。
リストで商品と価格をを見て選んでもらってました。
ゲームマーケット・カウンタークロックワイズ
兄ィ・・・場所が狭くてスイマセン。

10時丁度に開場。
こちらからも開場待ちの長蛇の列が見えていましたが、まずいきなりウチに来る事は無いだろうと、のほほんとしておりましたら、何とまっすぐこちらへやって来る方がいらっしゃるではないですか。
しかも1人じゃないのよ、沢山よ。

「マインアウト下さい。」
「マインアウトとマジョリティ下さい。」
「マインアウトありますか?」
「マインアウト1つ。」


あ、隣か(^^;
しかし、開場と同時に真っ先に買われていくってかなりの事ですよね。
いやあ良いモノ見せてもらいました。

しばらくぼけ~っと突っ立っていたのですが、5分ほどしてこちらにもぞくぞくお客様が。
麻将牌、ダイスカップ(小)は15分で売り切れ。
闘獣棋が30分で売り切れ。
マットとダイスカップ(大)が45分で売り切れ、ありがたい事に1時間後には大量に仕入れておいた四色牌とトランプ類以外は四人軍棋しか残っていない状態に。
この間かなり忙しく嬉しい悲鳴を上げていましたが、折角来てくれた方に売り切れ商品をお断りするのが非常にツラかったです。
もう少し仕入れられていればなぁ。。。と悔やまれます。
ファ熊さんの商品もバシバシ売れており、FuruFuru兄ィもきっちり商談をまとめていました。

「マインアウト下さい。」
「マインアウト~」
「マインアウト3つ」
「マイン・・・」

コチラまだ売れ続けてますよー(^^;
ノート・ラ 「もしかして売り切っちゃうんじゃないですか?」
常時次人 「予約分以外はもう残り少ないです!」
ノート・ラ 「・・・大至急マインアウト1つ。」

その後、まっちゃんさん到着。
自作闘球盤だけだと思っていたら中古ゲームも持って来たとの事でさらに場所が・・・。
闘球盤はプレイスペースで遊んでもらっていました^^
ゲームマーケット・闘球盤
駒一個研磨するのに40分かかったそうです。職人魂だね^^

午前中でほとんど売り切ってしまった為、午後は中古ゲーム組に場所を譲り早々に撤収。
会場内をぶらぶらと見て回ったり、買い物したりする時間も取れました。

4Fでオークションが始まってからはずいぶん落ち着いたので、ファ熊さんのご協力の下プレイスペースで四色牌を遊びました。
ゲームマーケット・プレイブース
スタンドはファ熊さんが持ってきてくれた【オーケイ】のスタンド。
こんな重いものをわざわざありがとうございました。

16時半まで遊んで撤収。
新しい出会いや懐かしい出会いもあり、有意義な時間を過ごす事ができました。
特に開場してからはあっという間で、反省の多い1日でしたが充実感と心地良い疲れが残り、出展して良かったなぁと思っております。
重ね重ね皆様には感謝です。
お疲れ様でした!^^

*追記
四色牌につきましてはまだいくらか在庫がございます。(ルール付1セット1200円)
またドイツからスカートデッキ、ドッペルコップ専用デッキが入る予定です。
中国麻将関係やダイスカップなど、今後まとまったご要望があれば仕入れる事もあるかも知れませんので、その際はまたどうぞよろしくお願い致します。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://fukuchigames.blog43.fc2.com/tb.php/280-79b3d2f7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。