上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、ファ熊様宅に携帯電話の充電器を忘れてしまい、取りに行くついでに遊んで来ました^^

日時:2009年4月29日(水・祝) 13時~21時半
場所:ファ熊さん宅
参加者(順不同・敬称略):「考える猫」、ファ熊、まっちゃん、ノート・ラ

13時に到着しましたが、午前中お仕事だったというファ熊さんが昼飯のうどんをすすっている間、2人で三国志トーク。
ファ熊さんは中国の文化や歴史に詳しく、北京語を操り、訪中経験も豊富で「アジアゲーム読本」なる本では天九牌やマカオの紹介もしており、「中国に関しては全てオレに任せろ!」と今にも豪語しそうなその道の大家なのですが、何とその大家が三国志はレッドクリフしか知らない(しかもパート2のみ)という驚愕の事実が先日発覚したのでした。
ファ熊さんは事の重大さが全くわかっていないようだったので、いち三国志ファンとしてとりあえずきっちりと説教。
猛省した上で一刻も早く読了するよう強く促しておきました。
ファ熊大家は、その日の夜からネットカフェでコツコツ読んでいるらしく(しかも何故か色々な作品を同時進行で)呂布が董卓を裏切るところまではバッチリだそうです^^
まだまだ先は長いですが、これを機に周囲で三国志熱が高まりそうですね。

そうこうしているうちに「考える猫」さん到着。
ファ熊さんがどうしてもやりたいというので
【カルーキ】を遊ぶ事にしました。
カルーキ
2デッキで遊びます。
メルドは同スート3枚以上のシークエンスと異スート3枚以上のセット。
ラミーキューブの基になったゲームらしいのですが、場のメルドを組み替えてのレイオフはできず、ドローしてメルド作ってをひたすら繰り返すシンプルなゲーム。
最初のメルドを出すのに51点以上必要って厳しすぎじゃ・・・。
猫さんが全くカードを出せずご機嫌ナナメに(^^;

1位 ファ熊 164
2位 「考える猫」 0
   ノート・ラ   0
(150点確保すれば勝ちなのですが1ディールで勝負がつきました(^^;)

ふと外を見るとものすごく良い天気だったので、たまには公園にでも出掛けてお天道様の下でゲームしよう、という事になり、近所を散歩しながら公園へ。
写真撮っておけばよかったなぁ。。。
六路盤とトランプは持参したのですが、結局お菓子を食べながらおしゃべりを小一時間楽しむ事になりました。
これはこれで良い休日の過ごし方だね、また行きましょう。

ここで自転車に乗ってまっちゃんさんが颯爽と登場。
風邪をひいてしまったようで今日はマスクマンスタイルです。
寒くなってきたのでここらで巣窟へ戻る事に。

本日2タイトル目はまっちゃんさんが持って来てくれた
【ドラゴンイヤー】
ドラゴンイヤー
久しぶりにボード型ドイツゲームを遊んだ気がします^^
次から次へと災厄が降りかかる「辰年」。
それら災厄を上手く防ぎかわしながら加点していかなければならないのですが、防ぎきれない場合は大切な人材が次々と倒れていくという恐ろしいゲーム。
もっと恐ろしいのは、必要のなくなった人材が倒れるのを見越してマネジメントしていくプレイ感でしょうか(^^;
どこまでいっても苦しいMゾゲームですが色々な戦略が取れて結構オモシロいです。

1位 ノート・ラ   93
2位 「考える猫」 84
3位 ファ熊    76
4位 まっちゃん  69
(私だけプレイ経験ありだったので勝たせていただきましたが、2位には最近ボードゲームで勝ち星を拾いまくっているらしい猫さんが!まっちゃんさんはやっぱり風邪が辛そうでした。)

お次はまっちゃんさんのお気に入りゲーム。
【ラミィキューブ】
ラミーキューブ
ファ熊さんの強い要望(何故?)でオーケイ牌を使う事にしました。
このゲーム、細かいルールが人によって違うんですよね(^^;
現行の正式なルールってどこで確認できるのでしょう?
いずれにせよ1分ルールはゲームがピシッと締まって良いですね。

1位 ノート・ラ  ①69 ②143 ④106 計+318
2位 ファ熊    ③90            計+90
3位 「考える猫」                計 0
4位 まっちゃん  ②-50 ③-50   計-100
(ワイルドを持ったまま上がられると-50点だそうです。で、それをまっちゃんさんが2回やらかしてました(^^;私はセコく細かくレイオフしていき、できるだけ強制ドローでアンマッチドタイルを増やさない戦型を取るのが常ですが、まっちゃんさんは世界の強豪を参考にしているらしくできるだけ手の中頭の中で全てのメルドを完成させて一気出し!というヨミ勝負を心がけているそうです。なるほどね。)


そんなまっちゃんさんは最近天九牌にも凝っているそうです^^
【打天九】
打天九
写真はオープニング天九リードで猫さんが2点をモノにしたところ。
こういうリードの裏には何かがあります。
私のハンド左2牌は虎の子レンチー(人七)。こいつで何とかラストトリックを・・・
いやいやその前にリード権を得なければいけないのだから・・・
運要素の強いゲームでありながら、結構考えますね^^
押すか引くか伸るか反るか、見極めが大事です。
結果は以下

1位 まっちゃん 116
2位 ファ熊    101
3位 ノート・ラ   99
4位 「考える猫」 79
(なんと初プレイのまっちゃん氏が優勝!中盤のビッグゲーム(3倍場)をモノにしたのが大きかったようです。逆に私はそこで大赤字を出してしまいました。親番で勝ちが見えなければキズを最小限にしてさっさと舞台から降りないといけませんね(><)他にも選択ミスがいくつかあって、やりようによっては勝てたな~というディールもいくつかあり。。。勉強になりました。)


そろそろ夜も更けて参りましたので最後はみんなで軽めのゲームを、ということで
【ムスタマイヤ】を出しました。
ムスタマイヤ
最近マイブームになりつつあるフィンランドの黒姫。
勝ち抜けゲームですが順位をつけるために1位3点、2位2点、3位1点、4位-6点というルールで遊んでみました。

1位 ノート・ラ  +11
2位 まっちゃん +1
3位 「考える猫」 -2
4位 ファ熊    -10
まっちゃんさんは初プレイでしたが肝を掴むのが早かったですね~^^
タロン(山札)が無くなるまでは戦闘準備期間だというのを機敏に察知していたようです。
タロンがあるうちから微量に切札も使ってましたので手札の巡りも良かったのかな。
このゲームは突き詰めればビリにさえならなければ良いので、最後の2人になってからが最も白熱します。
猫さんとファ熊さんのパンダ対決(熊猫=パンダ)が多かったのですが、ファ熊さん結構やられてしまい残念でした~(^^;
最後は相手が拾ったカードも大体わかっていて、ヨミの勝負になるのですが猫さんなかなかやりますなぁ。

じっくり良ゲームを沢山遊べて満足な1日。
天気も良かったし公園でのひと時も楽しかったです。
久しぶりのボード、「ドラゴンイヤー」も良かったな~。
機会があればウチでも出そうと思います。

皆様お疲れ様でした。次回もどうぞよろしく^^
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://fukuchigames.blog43.fc2.com/tb.php/271-60e58140
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。