上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2日目はファ熊さんのお友達総勢10名以上が集結し、【打天九】や【四色牌】を遊ぶ事になっていたようです。
これらのゲームを遊ぶ機会はなかなか無いですし、非常に貴重な体験だと思います。
ありがたやありがたや~。

2日目 2009年4月26日(日)
参加者(順不同・敬称略)犬福、kai、「考える猫」、くにすら、seki、ひげダイス、TAMA、やういち、ロコピンク、ファ熊、ノート・ラ(計11名)

第一陣の集合は午後13時。
午前中はだらだらと過ごし(ファ熊さんは一生懸命掃除やサマリーの準備をしておりましたが)12時過ぎから買い物を兼ねて駅までお出迎え。
犬福さんとはほぼ初対面。ロコピンクさんとはかなり久しぶり。
ひげダイスさんとくにすらさんには先日たづくりでお世話になりました。
そして、や・う・い・ち!
第1陣の5人+ファ熊さんと私の計7名で2日目スタートです。

まずはファ熊さんインストで【四色牌】
四色牌
ひげダイスさん、くにすらさん、犬福さん、やういちくんの4人で練習ラウンド→チップを賭けた熱い戦いへと突入したようです。誰が勝ったんだろ?^^

一方、ロコピンクさんと私はおしゃべりに夢中で完全に乗り遅れましたが、私はそのおかげで
【バックギャモン】の指導を受ける事ができました^^
バックギャモン
「ここはこうした方がいいかな?それともこうかなぁ?」
「ここに進める手はどうかな~?」
「ねぇねぇこういう場合はどうすれば・・・」
などなど、難しい状況になる度に質問しまくり、その結果ちょっと有利になったところでキューブを動かすという相手の好意につけ込んだどす黒い大人のやり口で序盤リード。
しかしその後TAMAさんが到着してからというもの一気に賽ころ運が悪くなりました(笑)

○ロコピンク 7
●ノート・ラ  4 

(7ポイントマッチにお付き合い頂きましたが、色々教わって少し強くなった気分^^
ギャモンフェスにお越しになるという将棋の森内先生や囲碁の武宮先生のお話、モナコの世界大会の話などのお話も興味深かったです。
難しい局面になると、写真を撮って後で検討する、というあたり流石ですよねぇ~
私も見習ってやってみようかしら。)

ここでsekiさん、kaiさんもご到着。お2人とも初めましてです。
四色牌卓が長引いていたのでその間ロコピンクさん vs sekiさんでバックギャモンをされてました。

私はkaiさん、TAMAさんとおしゃべり。
楽しく話しながらも、おもむろにこんなのを広げたり。
【三国志遊戯】
三国志遊戯
子供のころ、狂ったように遊んだ私のボードゲームデビュータイトルです!
先日のブログ記事に「どこかで見かけたら教えてね」と書いたところ、親切なマニアの方(Tさん)が持ってきて貸してくれました。感無量です。
しかも保存状態がものすごくよろしくてビックリ。
この日は遊びはしませんでしたが近いうち必ずや三国志祭りを開催致しますぞ!

ここでお待ちかね【打天九】の登場です。
打天九
(写真が完全におかしな事になってます(><)暗すぎ。。。)
初プレイの方優先で入ってもらい、本格派ファ熊さんによるインストからじっくりと。
打天九はルール自体はそんなに難しくないと思いますが、そもそも天九牌の構成を覚えるまでに結構な時間と労力(インスト)が必要とされるのでなかなか気軽には立てられないんですよね。
【牌九】や【釣魚】なども含め、天九牌を使った様々な遊びを普及していこうというファ熊さんの熱意には頭が下がります。
さてさて結果は・・・・

1位 ひげダイス +30
2位 くにすら   -2
3位 犬福     -4
4位 kai      -22
(というわけでひげダイスさんの1人勝ちだったようです~^^すごいですね。ちょっと観戦したかったな。)

くにすらさんとひげダイスさんはここでお帰りになられました。
どうもお疲れ様でした^^また遊んでください~

隣の卓ではsekiさん、ロコピンクさん、TAMAさん、やういちさんで
【四色牌】
四色牌
象棋が指せるsekiさんはともかくロコピンクさんにはかなりとっつきにくかったと思います。
識別情報は色と文字だけのゲームだしなぁ(^^;
象棋を知らない人にとってはイメージがしづらいですよね・・・。

ここで柏木ドミノ大会帰りの「考える猫」さんがご到着。
【打天九】も【四色牌】も始まったばかりだったので私と六路盤で碁を打つことに。
碁 六路盤
ルールも何も知らないところから始め、計10局くらい打ちました。
連続10局打てるだけで相当スゴイ事だと思います。
結構上達してますよ^^
六路盤大活躍です。

打天九が先に終わったので、犬福さんが考案した天九牌ゲーム
【倒牌】を遊ばせてもらいました。
倒牌
マイナス点を押し付けあうハーツのようなトリックテイク。
スートとランク、マイナス目とマイナスにならない目などなかなか練りこまれており、オモシロいですねー。
4人で4ディ-ル遊びました^^結果はこちら。

1位 kai     -47
2位 考える猫 -67
3位 ノート・ラ  -69
4位 犬福    -70
(1stディールの配牌で「天」が2枚とも配られておりショックを受けましたが、そのおかげでどの様に立ち回るのかがわかり、戦いやすくなりました^^4と6のスートが肝ですね!
2位以下は混戦。kaiさんが頭ひとつ抜け出し勝利を収めました。)

犬福さんがそろそろお帰りの時間だとの事で急いで
【クリベッジ】のハーフゲーム(61点マッチ)
クリベッジボード
またしても写真を撮り忘れたので代用(><)
そろそろ画像奉行に怒られそうだなぁ。。。

○犬福    61
●ノート・ラ  58
(最終ディールは犬福さんが59点でディーラー。私は58点。
手役フェイズにまで持ち込めれば先に手役処理をする私が勝つ(はず)、という最後まで非常に白熱した展開でした。
15を避け、ペアを避け、あと1歩というところまで来て、最後に作った29に2を出されてサーティーワン(+2点)!
これで決着がつきました(><)
最後の1手は仕方がなかったと思いますが、中盤のディールで、犬福さんがプレイした8に対し10を出し、その後9を出されラン(3点)を作られたのが敗因かと思われます。
Jも持ってましたからね。普通にJを先にプレイしていれば・・・(><))

犬福さんには8月の大会でリベンジを果たしたいところです!

その後はkaiさん、考える猫さん、ファ熊さん、と私で紙牌を使っての
【四色牌】
四色牌
手で持つのが大変なので【オーケイ】の牌スタンドを使わせてもらいました。
GMにもカードスタンド持って行った方が良さそうですね~。
良い時間になっていたので2度ほど上がらせて頂いたところで、お先においとまさせて頂きました。

最後はこの日ほぼホスト側に回り、四色牌しか遊んでいなかったTAMAさん、やういちくんの為に
【打天九】を遊んだようです。
結果はファ熊さんがメールして下さいました。

半荘戦
1位 TAMA  +46
2位 やういち +4
3位 kai    -24
4位 考える猫 -53
(TAMAさんがオーラスで八枝結(グランドスラム:四倍役)という大技を決め、大逆転勝利を収めたようです。)

ファ熊老師には2日間の長きに渡り大変お世話になりました。
世間では悪の巣窟などと呼ばれているファ熊邸ではございますが(笑)いつもいつも貴重なゲームを披露して下さり感謝感謝です。
自分は全く遊ぶ事無くホストに徹するホスピタリティにも感動いたしましたぞ。
また、多くの方とお会いし交流できた事も非常に嬉しかったです。
みなさま今後とも是非一緒に遊んでくださいませ^^よろしくどうぞ。
お疲れ様でした&ありがとうございました~
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://fukuchigames.blog43.fc2.com/tb.php/270-c098a400
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。