上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まだ4回しか開催してないんですね。
完全に準例会的な位置づけになってきているようで嬉しいです。
喫茶トランプ
日時:2009年4月5日(土)18時~21時
場所:都内某喫茶スペース
参加者(敬称略:順不同)「考える猫」、トビやん、ファ熊、ノート・ラ

今回は5人部屋に4人の参加だったので、1人分のオーダーとしてチキンサンドを注文し、つまみながらの【ドッペルコップ】。

1ヶ月ほど感覚があくのでルールを軽く忘れてしまっているのと、トビやんが「こないだ説明したルール間違ってました。」と1日1回くらいドリアン殺法を披露してくれるので、毎回最初の30分くらいはおさらいの時間になります。
トビやん講師より「今日はそろそろ点数を記録して試合をしましょう。」とのお達しがありましたので、1ディールの練習マッチを挟んで2時間半に及ぶ初のドッペルコップマッチが繰り広げられました。

ドッペルコップはA・K~9の24枚のカードを2組(48枚)使って遊ぶドイツの国民的ゲームで、通常のゲームではデッキの半分以上のカードが切札になるというのが第一の特徴。
もうひとつの特徴は4人専用のペア戦という事なのですが、パートナーが毎ディール毎ディ-ル変わります。
通常は2枚あるD(Q)を持っていた人同士がペアになるのですが、プレイされるまで誰と誰が持っているのかわからないので、敵味方を識別するのに疑心暗鬼になっていくのがまた面白いところですね。
また、1人で3人を相手にするソロゲームを選択すると、他の3人も以降必ず1回ずつソロゲームを順番に宣言しなければならないという鉄の掟もあり、ちょっとでもチャンスがあれば他のプレーヤーを困らせる為だけに負け覚悟でソロ宣言をする作戦なども取る事ができます。
他にも色々細かいルールがあり、最初はとっつきにくいゲームではありますが夜会メンバーにはかなり好評で、今後も4人の時はひたすらこれを遊ぶ事になりそうです^^


さて、今回は初試合です。
トビやん講師にアドバンテージがあるような気もしましたが、かなりおしゃべりを交えながらのプレイでまともにカウンティングできてる人はいなかったんじゃないかな^^
というわけで誰が勝ってもおかしくない状況でした。

しかしなんと1stディールからトビやん講師がソロ宣言。
ここから地獄のソロ宣言耐久レースのスタートです。
始めた人は良いのですけど、ついていく方はホント大変です(^^;
2ndは猫さんがソロ。そしてこれを見事に2倍勝ち。これは凄かったです。
猫さんはここ数ヶ月でトリックテイクの腕をかなり上げましたね^^勉強してるの~?
3rdは私が仕方なくソロ。
失敗しましたが普通負けだったのでまだヨカッタ。
無理矢理宣言させられるソロでは2倍負け、3倍負けも珍しくありません。
4thでは残ったファ熊さんが何とフライシュローゼズ(肉無し:ノートランプ)を宣言!
しかしこれを2倍負けしてしまいました。

2巡目5thは折角強制ソロが解けたのにも関わらずファ熊さんがいきなりソロ!
またソロかよ~とどんよりムード。
最初にソロ宣言をしてしまうと有利なので、このファ熊さんの決断の早さには目を見張るものがありました。
しかし、この勝負手は空振りに終わり、ファ熊さんは逆に2倍負けを喰らってしまいます。
6thは順番的に私がソロで立たなければいけないのですが、どのスートも均等にバランスして弱く、D(Q)もB(J)も数枚程度。
仕方なくソロに決めて何とかかろうじての普通負け。
2倍にならないだけ良かったと言わざるを得ません(><)。
7thはトビやんがBソロ。しかしこれは無理筋。
なんとなんとの3倍負け!
実はこの時私はD4枚、B2枚に、最高位の10も握っていたのですが、こういう時に限ってスートゲームを外されるのは何故なんでしょう(^^;
8thは当然猫さんのソロ。
同じくBソロを選択しての2倍負け。
グランド系やノートランプがいかに難しいかが良くわかりました。

最終ディールの9thはここへ来てようやくのペアゲーム。
トビやんがマリッジ宣言(Dを2枚とも持っている。1stトリックを取った人とペアになる。)をして来たので、ここまでトビやんと同点だった私はペアになる事を避けて1stトリックをあえて取らない作戦に出ました。
結局ペア割は、トビやん・ファ熊vs「考える猫」・ノート・ラ。
ここまで絶好調だった猫さんでしたが、ここで痛恨の初歩的なカウンティングミス。
ファ熊さんのボイドスートをリードしてしまい、しかもそれがフォックス(A)だった上に私のもフォックスのみ、加えてファ熊さんが4thポジションという絵に描いたようなシチュエーションで一気に2ゲーム点を失いました。
その後ゲームにも負け、結局3倍負け。最後は僅差に落ち着いて盛り上がったので良かったのかな^^

1位 「考える猫」 -1+6+1+2+2+1+3-6-3=+5
2位 トビやん  +3-2+1+2+2+1-9+2+3=+3
3位 ノート・ラ  -1-2-3+2+2-3+3+2-3=-3
4位 ファ熊  -1-2+1-6-6+1+3+2+3=-5

負けはしましたが充実感はたっぷり。
本当に面白いゲームですね。
ドイツでスカートに次ぐ人気ゲームというのも頷けます。
またルールを忘れないうちに再戦しましょうね!

その後は、ファ熊さんおススメのトルコ料理店で2次会。
トルコ料理
料理もデザートも美味で話も弾み、大満足の1日でした。
最近ゲームも良いけど、アフターの食事会がかなり楽しみだったりもします。
次回はどこへ行きましょうかね~。今からワクワクしてます。
AJPCの後もどこかで宴席を設けたいのですけど都合がつく方は是非いらして下さいね^^
お疲れ様でした~



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://fukuchigames.blog43.fc2.com/tb.php/259-410300f8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。