上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第7回思宴会は12月13日(土)10時~23時30分頃まで
ノート・ラ家にて行われました。

参加者(敬称略・順不同)猪月、流、ファ熊、へべれけ、まっちゃん、yauichi、劉朗、ヤンファー、ノート・ラ(計9名)
今回は2人ゲーム大会ということで【ダックスープ】が種目になりました。

現在風邪が流行っているようです。
常時次人さんが当日熱を出してしまい参加できないとの連絡が。
お大事になさって下さいね(><)
師走という事で他のみなさんも疲労と多忙を何とかやりくりし参加してくれました。
本当にありがとうございます。

今回のトップバッターはまっちゃんさん。
イチオシだという【ドミニオン】を持ってきてくれました。
ドミニオン
噂には聞いていましたがこんなに早くウチに持ち込まれるとは思っていませんでした。
早速遊ぶことに。
丁度、流さんと劉朗さんがいらしたので4人プレイです。
最初にズラーっとアクションカードを並べてその効果の説明が始まったので「うぇ~、これ全部覚えんの・・・」といきなり辟易モードに入りましたが、始めてみたら別に覚えて無くても問題なく遊べて、遊んでいるうちに自然に覚えるという程度のものだったので良かったです。
他人が何をしているかは(ほとんど)気にせず、自分の世界で楽しめる平和なゲームという印象でしたが上級者向けには色々なデッキが用意されており、攻撃的な展開のものもあるらしいです。
「あの時ああすればよかった」「これとこれを組み合わせたらどうなるんだろう」という考えがどんどん浮かんで来るので、もう一回!とつい言ってしまうゲームですね。
まあ人によって賛否両論な感じもしましたが、繰り返し遊べるのは良いですね。
私の場合何より待ち時間が少ないのが嬉しいです。

1位 流     31
2位 ノート・ラ 30
3位 まっちゃん 12
4位 劉朗    9
(ファーストデッキで遊んだのですが、お金を買うのが強い作戦な気がしました。でも色々試したくなるんですよねー。)

ここでへべれけさん、ファ熊さんも到着した為、ヤンファーを交えて4:3に分かれる事に。
劉朗、ファ熊、ヤンファー、ノート・ラの4人はファ熊さんのリクエストでトランプのトリックテイキングをしよう、という事になり、【八十分】ゲームの基礎【打百分】を遊びました。
四十分
トランプ1組で遊ぶペアゲームで、中国では子供の遊びだそうですがなかなか奥が深く、2デッキに移行する前の練習用として最適です。
トップカードの概念を理解するのにも非常に良いゲームだと思います。
さらにトップカードを活用するためには嫌でもカウンティングしなくてはなりません。
カウンティングの為の練習や覚える工夫が自然と身につくゲームだとも言えるのではないでしょうか。
もちろん自然に覚える為には何度も何度も遊ぶ必要はありますが、それに耐えるだけの面白さも持ち合わせていますよ^^
今回は時間が無く途中終了。

ファ熊・ヤンファーペア   20 30 時間切れ
劉朗・ノート・ラペア    打2 打5 打7
(劉朗さんの飲み込みの早さは凄かった。これは経験の差でしょうね。私の時と大違い・・・)

ヤンファーが食事の準備という事で卓を離れたので
残った3人で【ファイブハンドレッド】
ファイブハンドレッド6人デッキ
ファ熊さんも流朗さんも初プレイだったのですが、気に入って頂けたようで良かったです。
第2クールに入ったらまた大会をしますのでぜひご参加下さい^^

食事の時間まで4ディールをプレイ。途中終了。
ノート・ラ ③ミゼール                       320
劉朗   ①7down ④6down -200
ファ熊   ②7down               -150
(ダウンが多かったですが最初は失敗してもどんどん挑戦する人の方が上達が早い気がします。また遊びましょう。)

一方の3人卓ではまたまた【ドミニオン】
ドミニオン
まっちゃんさんは完全にドミ中毒患者と化してました(笑)。
しかし自分の感性にぴったりフィットのゲームが見つかるって幸せな事だと思います。
ずっとやりこみゲームを探していたみたいですし、ヨカッタですね^^!
で、結果は以下

まっちゃん 31
へべれけ 30
流      28
(接戦ですね。ゲーマー3人の好ゲーム?どんな展開だったのか観戦したかったですね。)

みんなで食事を美味しく頂いてからは【ダックスープ】の講習会&練習。
ダックスープ
初プレイの流さん、劉朗さん、ファ熊さんにルールを覚えてもらい、へべれけさんにも入ってもらって練習試合。
別卓ではまっちゃんさんとヤンファーが練習。
そうこうしているとyauichiさんがお仕事を終えて到着。
第1回ダックスープ大会の始まりです。

これで今期の大会も残すところあと1回です。
来月は新春ラミー大会を行いますよー。お楽しみに~^^

今回の大会は結構頭を使いましたね・・・終わった後頭痛がしていたのは私だけではないはず(^^;
しかし、この後すぐに【天九牌】のリクエストが出たのには驚きました。
みんなタフだなぁ~^^;
私はさっさとドミニオン卓に非難しましたよ。(注:天九牌も大好きなゲームです)
猪月さんも到着され、まっちゃんさん、流さん、ノート・ラの4人ドミニオン。
ドミニオン
猪月さんも一度はプレイ済み(いきなりランダムデッキだったそうですが)という事で、サッとゲームに入りました。
1stデッキはお金が強いなーと感じていたので今回は鉱山を多く集めてみました。
民兵を好き好んで買うコウゲキテキな人たちもいるので堀も欠かせません(笑)
しかし、人それぞれ狙いどころや考え方がまったく違って面白いですなぁ。
このゲームはどんなやり方でアプローチしても誰にも迷惑がかからないし、怒られないというのも特徴じゃないでしょうかね。
データを駆使して遊ぶところといい、昔よく遊んだテレビゲームに近い感覚です。
そういうところが嫌だという人もいるみたいですけど・・・(^^;
まぁ私は好きですけどね、面白いし。

結果はこちら
1位 まっちゃん 33
2位 ノート・ラ  32
3位 流      30
4位 猪月    21
(また1点差で2位でした。この詰めの甘さを何とかしたいわ~)

天九牌卓では牌構成のインストが終わり、【打天九】を遊んだ模様。
天九
私も大好きなゲームですが、敷居がすこぶる高いのですよね。
詳しく教えてくれる貴重なファ熊先生がいるので皆さんこれを機に覚えた方が良いですよ。
絶対面白いから!

結果
1位 ファ熊 259
2位 へべれけ 211
3位 yauichi  174
4位 劉朗    156
(接待プレーを一切しない漢を発見!今度打天九大会をしたいですね!)

一方ドミ卓ではデッキを変えて2戦目が始まりました。
ドミニオン
民兵がいなくなって良かったなーと思っていたらそれより極悪な官僚というカードが用意されていました。
こういうカードを集めて人を攻撃したがるのがまっちゃんという男。
案の定、官僚官僚官僚と集めまくっていました(←性格が出てます)。
官僚を使うと2金もらえるという事を忘れていた為私は見向きもしませんでしたが、よくよく考えたらこのデッキだと結構強いんじゃないかな。今度はがんがん集めよう(←性格がもろ出てます)。
このゲームはデッキが変わるごとにあれもこれもと手を出したくなるんですよね。
私の場合その誘惑に勝てず、負けている気がします(^^;
目移りせずに、びしっと1路線引くのが正しいのだと解ってはいるのですが・・・
まあ30~40分で終わるゲームだから、と気楽に色々やってしまいます。

結果 
1位 流 48
2位 まっちゃん 31
3位 猪月    22
4位 ノート・ラ 16
(うーむ、惨敗。以降もまっちゃんさんのドミ熱は続く・・・)

みんなで夕食を食べた後は卓替えをして、なんとドミ卓にファ熊さんが入りました。
どうなることやらと思ってましたが、夢中になって連戦していたようです。
結果はこちら

1戦目
1位 まっちゃん 48
2位 yauichi   31
3位 ファ熊    27

2戦目
1位 まっちゃん 32
2位 yauichi   31
3位 ファ熊    24 
(ここにも手加減を知らない漢を一人発見!ファ熊さんも楽しんでいたようで何より^^)

もう1卓ではへべれけさん持ち込みの【ミドル・キングダム】
ミドルキングダム2
【ゴップ】や【はげたかの餌食】のようなバッティングオークションをして順番に場札を取っていきます。
満遍なく取らないと最終的に失点がありますが、数多く取ると大きな得点があり競りを優位に進める効果カードがもらえるので、どっち路線でいくか(広げるか、多く集めるか)ジレンマはあります。
弱者救済ルールが上手く機能せず、私が商人を集め、一人でずーっと最強の王朝を建国し続けていました。
結果はこちら。

1位 猪月  36
2位 ノート・ラ 25
3位 劉朗  16
4位 へべれけ 13
5位 流    0
(商人が点にならないんだもんね・・・やはり詰めが甘いなあ。劉朗さんと流さんのバッティング頻度がスゴかったです。)

ここで劉朗さんに2子置いて頂き、【囲碁】を打ちました。
囲碁
思宴会で19路盤は初かな?
序盤は置き石もあったので上手く打てて優勢に進めましたが、中央にこだわりすぎて寄せが遅れ、どんどん差を詰められました。
しかも無理矢理右上隅三々に入ってきたところ殺したつもりがコウになってしまい、結局コウ材が足りず生きられ、もうだめだーと思って整地してみたらかろうじて2目残ってました(^^;
やっぱり目算ができるようにならないとダメだな・・・と強く感じました。

ノート・ラ 黒2子局 44目 
劉朗   白     42目
 
お隣では3人【ピーパー】が始まってました。
ピーパー
15を抜いて20牌ずつ配るのではなく、64牌を16牌ずつ4人(1人はダミー)に配り、ダミーの分は使わない(非公開)とする韓国ルールが採用されたようです。
これは韓国での国際大会に参加された劉朗さんから教わりました。
ピーパーも非常に良いゲームですよね。また大会をしましょうー^^

結果
1位 へべれけ 210
2位 猪月    200
3位 流      190
(なんかチップが動いていないような・・・^^;流さんに勝つとはお2人ともやりますなぁ。)

夜も遅くなり、ここでyauichiさん以外の皆さんはお帰りに。
お疲れ様でした!またお越し下さい~^^

この後はヤンファーを交えて3人で【ファミリア】
ファミリア
ブログ仲間、コウさんの創作トランプ。
絵札を集めるトリックテイキングですが、プラスの絵札、マイナスの絵札がそれぞれあり取ったり取らせあったりするゲームです。
もうちょっと改良するとかなり面白くなりそうです。今後も楽しみにしています。
結果は3人ともプラマイ0の引き分けになってしまいました(^^:

その後yauichiさんリクエストのジンラミーを蹴って【ファイブハンドレッド】と【500ラミー】。
ファイブハンドレッド6人デッキ  500ラミー(ファイブハンドレッドラミー)

無理矢理つき合わせてすまぬ・・・。
【ファイブハンドレッド】
yauichi   ③ミゼール      310
ヤンファー ④8  -250
ノート・ラ  ②8NTdown     -260
(4ディールでヤンファーが眠いと言って抜けてしまったので途中終了。)

【500ラミー】
yauichi  39→150→267→367→489
ノート・ラ  129→360→470→626

かなり疲れ切っていましたがその後も色々おしゃべりしていたらいつも通り日をまたいでおりました^^;
皆さんのおかげで今回も大盛会で、時間の過ぎるのがあっという間でした。
年をまたぎますが、今クール最後の大会を来月に開催します。
奮ってご参加下さい。
寒い中遠いところ、またお忙しい中お越し下さり感謝です^^
また宜しくお願い致します~

*番外編の追記
劉朗さんとファ熊で早指し【象棋】も行われ、劉朗さんが勝利を手中に収めた模様!
象棋(シャンチー)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://fukuchigames.blog43.fc2.com/tb.php/226-b247e113
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。