上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうも、ノート・ラです。

先日、第1回ダックスープ大会が行われたのでその活動報告です。

開催日時 : 08年12月13日(土)14時30分~16時30分
開催場所 : ノート・ラ家
参加者(敬称略・順不同):流、ファ熊、へべれけ、まっちゃん、yauichi、劉朗、ヤンファー、ノート・ラ
ダックスープ
2人用カードゲームには【ジンラミー】や【メイト】のような名作がありますが、このダックスープも負けず劣らず面白いゲームです。
ジンラミーよりも技術の入る余地が大きく、メイトよりもカード運がある分気楽に楽しめます。
私のお気に入りゲームのひとつです。
とは言え、2人ゲームの大会なんて開催して人が集まるのだろうか・・・といささか不安が先行していたのも事実。
こうして多くの方に参加して頂き、盛会になり感無量であります。
ゲームに対しても概ね好評で次のランキングレースでも2人用ゲームは取り入れたいな、と思っております。
どうぞよろしくお付き合い下さいませm(--)m

例によってレギュレーションに悩み当日朝まで何も決まっていないという状態でしたが、結局トーナメント戦を止めてランダム4回戦という形にしました。
まずはいつも通りカードでプレーヤーNoを決めます。

A ファ熊
2 ノート・ラ
3 まっちゃん
4 劉朗
5 yauichi
6 へべれけ
7 ヤンファー
8 流

参加者が偶数人数だったので、休み無しでぐるぐる回す事になりました。
対戦表は予め作成しておいたので、Noが決まると同時に4回戦全ての相手が決まります。
今回は初参加者もいらっしゃいますので、ここで参加者の簡単な紹介をしてみます。

A:ファ熊
アジア系のゲームに造詣が深く、ギャンブルゲームを得意とする。
ダックスープは初プレイなのだが心理作戦、陽動戦術で上位進出を狙う。

2;ノート・ラ
ゲーム農園からダックスープを掘り起こし収穫してきた張本人。
下手の横好き君というあだ名が付きそうな位好きなゲームが弱いので今回も不安。

3:まっちゃん
ダックスープは1度練習済み。
オーヘル大会で優勝の経験あり。
じっくり系が好きそうな事もあり上位進出に期待がかかる。

4:劉朗
ダックスープは初プレイ。
チャンギ、象棋、囲碁などアブストラクトからドミノ、トランプなどなど何でも幅広くこなすゲーム好き。
トランプ歴の長さはおそらくメンバーでも1番。

5:yauichi
隠れスター★プレーヤー。数々の伝説と異名を持つ。
ダックスープは数回練習済み。
確実に一歩一歩実力をつけてきている好プレーヤー。三国一の爆発力あり。ただし持久力に難。

6:へべれけ
ダックスープは1度練習済み。
何をやらせても強い。トリック系も例外ではなく今回も本命の1人。

7:ヤンファー
私の知る限りでは最強の鴨湯使い。
ノート・ラ相手に11勝0敗の記録を持つ無冠の女王。優勝候補筆頭と思われる。

8:流
ダックスープは初プレイ。
現在ランキングトップ。500大会優勝などトリック系の実力もあるのだが初見なのがツライか。
今回はダークホース的存在。

・・・とまあこんな感じです。

ダックスープは「クワック」のゲームと言い換えてもいいくらい、クワックの重要性が高いゲームだと思います。
http://www.gamefarm.jp/modules/gamerule/page.php?game=ducksoup.html
クワックというのはリードに対して同ランクのカードを出すと勝てるというルールです。
しかし、逆にリスクも高くてクワックしたカードと同ランクのカードを相手が持っていると「クワック・クワック」といって逆にやられてしまいます。
しかししかし、「クワック・クワック」にさらに同ランクのカードをぶつけると「ダックスープ」といって確実にトリックを取れる、というルールがあり、この駆け引きがゲームを面白くさせています。
【UNO】のドロ2返しみたいですね。
ただドロ2と大きく違うところは、相手が同ランクのカードを持っているかどうかが確率の計算や相手のカードプレイ、自分のハンド、そしてカウンティングによってある程度予測できるという点です。
ここに駆け引きとプレーヤーの性格が如実に現れます。

それでは1回戦の結果をお伝えします^^

1回戦
ファ熊   × -111
流     ○ +111
ファ熊さんは、ブラフ系の駆け引きでダックスープを引き出していたようでした。
しかし、それを大差でねじ伏せた流さんは流石。このまま首位独走できるか・・?
 
ノート・ラ  × -44
ヤンファー ○ +44
私は初戦から最も当たりたくないなーと思っていたヤンファーといきなり対戦。
そして案の定完敗。
まあ点差が少なくて良かった(←情けなさ過ぎる気もしますが・・)

まっちゃん × -46 
へべれけ  ○ +46
まっちゃんさんとへべれけさんの試合は観ていませんが、以前対戦した時の印象ではまっちゃんさんはトリッキーなカードの残し方をして相手を惑わすのを得意としていた様に記憶しています。
それに対しへべれけさんは正統派トリックテイキングプレーヤーという印象で、カウンティングや読みに裏打ちされた強さを持っていました。結果は上記の通り。
 
劉朗    ○ +13
yauichi  ×  -13
初プレイの劉朗さんがyauichiさんを破ったのは見事の一言に尽きます!
yauichiさんは先行逃げ切りタイプな(気がする)のでこの初戦負けは結構響くかも?

当然のことながらこれで1勝組と1敗組とに明暗が分かれました。
とは言えまだまだこれからです。

2回戦
ファ熊   × -99/-210
ノート・ラ ○ +99/+55
実は私は結構ファ熊さんとは結構相性が良かったりします。
練習の時も本番で当たった時の事を考えてあえて手の内は見せずにおりました(←相手が勝負師なのでこのくらいは当然ですよね?)。これで1勝1敗だー。
勝負師ファ熊さんは2敗ですがこのまま終わるとはちょっと思えないですね。

まっちゃん ○ +77/+31
流      × -77/+34
ここも実力者同士の注目の対決。
2人とも長考型なので一番遅く終わるんだろうなと思ってましたが案の定でした。
わずかな経験の差が出たのかな。

劉朗    × -90/-77
ヤンファー ○ +90/+133
1勝同士のぶつかり合いでしたがヤンファーの勢いは劉朗さんを持ってしても止められませんでした。
次の犠牲者は誰だ!?
劉朗さんがこれでリズムを崩さなければ良いですが。。。

yauichi   × -143/ー156 
へべれけ  ○ +143/+189
この試合は観てませんが「餌に食いつきすぎだよ」というへべれけさんの声が聞こえたので、おそらくyauichiさんが餌に食いついて鴨湯にされたんでしょう。
へべれけさんは2勝。

これで半分を消化しました。
2勝2人、1勝1敗4人、2敗2人です。まだどうなるかわかりません。
とは言え2勝の2人は直接対決が無いと組み合わせで決まっているので、次で誰かが必ず止めなければなりませんよー。

3回戦
ファ熊    ○ +139/-71
まっちゃん ×  -139/-108
「1枚足りない!」という声が聞こえました(笑)。
ダックスープではカード補充を忘れるという事が覚え始めの頃にはよくあるのですが、どうやらそれとは違って手札がどこかで少牌したようです。(クワック・クワックの時でしょうか?)
それが関係したのかしていないのかわかりませんが、ファ熊さんのダックスープ初勝利は上記の通りの大勝利。
勝ち点が同じ場合は得失点で上位が決まりますのでこの1戦は大きいかも。

ノート・ラ × -87/-32
yauichi  ○ +87/-69
実は私はyauichiさんとも相性が良いと思っていたのですが、今日はきっちりカタにはめられました(><)。
後でへべれけさんに聞いた話ですが、yauichiくんは巧妙にクワックの罠を仕掛けてくるよね~、だそうです。(←つまり見破って回避したというお話。)
私はその罠にうまうまと乗せられ3~4回鴨湯にされました。クワッ!! 
参りました~

劉朗    × -86/-163
へべれけ ○ +86/+275
へべれけさんが3勝を挙げました。
やっぱり強いなぁ・・・って最終戦の相手は私ですか・・・
劉朗さんは先ほどのヤンファーにリズムを狂わされましたでしょうか。
悪い流れになってしまったようです。

ヤンファー ○ +22/+155 
流      × -22/+12
ランキング暫定1位と2位の因縁の対決。
とは言え流さんは今日初プレイだし分が悪い。
それでも点差はそんなになく好勝負だった模様。3勝が2人になりました。


ここまでの順位を発表します。
当日は公開されなかったデータです。

1位 へべれけ 3勝 +275
2位 ヤンファー 3勝 +155
3位 流    1勝2敗 +12
4位 ノート・ラ 1勝2敗 -32
5位 yauichi 1勝2敗 -69
6位 ファ熊  1勝2敗 -71
7位 まっちゃん 1勝2敗 -108
8位 劉朗   1勝2敗 -163


なんと3勝2人以下全員1勝2敗になってしまいました~。
まあそんなに実力に差が無いって事なんでしょうね。
いや、でもやっぱり大会はそうこなっくっちゃ。
下位争いが盛り上がること盛り上がること。
次が最終戦ですが上位の直接対決がないので、優勝はすでにへべれけさんか、ヤンファーのどちらかに決まっております。
さてさて、どうなりますでしょうか^^

4回戦
ファ熊   ○ +104/+33
劉朗    × -104/-267
アブストラクトプレーヤーのガチンコ対決が実現しましたが、この対決を制したのはファ熊さんでした。
うーむ、一戦一戦着実に力をつけてきていますな。。。
当たったのが序盤だった私はラッキーだったのかな(^^;
全試合消化すれば劉朗さんも上位に食い込んだかも知れませんが時間の都合上4戦で終わってしまい残念でした。
全試合やるとなると脳が破裂する恐れもありますのでご了承下さい(^^;

ノート・ラ ○ +32/+2
へべれけ × -32/+241
ここで勝たないと最下位も見えてくる為、死に物狂いでカウンティングしました(笑)。
ここ一回となればそれなりに集中力が発揮できるものだという事がわかり、収穫のある一戦でした。
もちろん勝てたのはカード運もありますけどね・・・。
これでへべれけさんは3勝1敗。ヤンファーは勝てばその時点で優勝を決める事になります。
どうなるでしょうか・・?

まっちゃん ○ +80/-28
ヤンファー × -80/+75
なんとなんとここでまっちゃんがヤンファーに土をつけました。快挙です。
へべれけさんには負けてますが、流さんには勝ってますし、ファ熊さんとの一戦をものにできていれば十分優勝の目があったのですよね。 
勝負事に関心なしが信条のヤンファーですが、結構悔しそうにしてましたよ^^

yauichi × -184/-253
流    ○ +184/+196
yauichiさんはガソリンが切れてしまったのでしょうか。
この2人の間にも相性があるような気がしてなりませんね。。。。
流さんはこの得点で上位進出が決定的なものとなりました。
ヤンファーが負けたことも含めて、ランキングレースの観点からするとこの1戦は非常に大きな意味があるように思えます。


さてさてこれで無事全試合を消化いたしました。
総当たり戦ではなかったですし、凡ミス、うっかりなどなど悔いの残る方も多いと思います。
しかし負けて悔しいからこそゲームは面白いとも言えるのではないでしょうか。
とくに大会形式にしている理由もそこにあります。
次回大会でも楽しく競い合い、刺激しあえればと思っております。

それでは結果発表~
第1回ダックスーップ大会の優勝者はへべれけさんでした!おめでとうございます~^^!
実力がはっきり頭ひとつ抜きん出ていたと思います。
ヤンファーとの直接対決も見たかったのですけどね~。機会があれば是非是非。

2位以下の順位はこちら

優勝 へべれけ 3勝1敗 +241
2位 ヤンファー 3勝1敗 +75
3位 流      2勝2敗 +196
4位 ファ熊    2勝2敗 +33
5位 ノート・ラ  2勝2敗 +2
6位 まっちゃん 2勝2敗 -28
7位 yauichi   1勝3敗 -253
8位 劉朗    1勝3敗 -267


返す返すも頂上決戦が観たかった!
鬼の強さを誇っていたヤンファーも集中力が持続しないという弱点が露呈しましたね。
今度はそこを突こうっと(^^;
流さんは着実に3位につけました。お見事。
来月の最終戦の前に少し凹んでいてくれたら面白かったのになー^^なんてね。
ファ熊さんは尻上がりに調子を上げてきましたが、この手のゲームは大抵みんな疲れてへばってくるところ巻き返すなんてスゴイ精神力です。これも驚きました。
まっちゃんさんも優勝の目はあったのですが、ポイントポイントで涙を呑みましたね。
次回リベンジしましょう。私も悔しいので!
yauichiさんには直接対決でいいようにやられてしまった印象が強く、結果は下位でしたが実力差は全く無いと思います。次回リベンジさせろ~
劉朗さんは今回は残念な結果でしたが、対戦相手の問題もあったかも??
毎月こんな事やってますので、また是非参加して頂いて優勝を狙って頂きたいと思います。


冒頭でも触れましたが、2人ゲーム大会というのは非常にデリケートな問題を内包していまして、勝ち負けがはっきり個人の責任に覆いかぶさってくる(実際はそうでもない部分もあるのですが)気がする為負けが込むと意気消沈してしまったり、そのゲームや集まり自体が嫌になってしまうんじゃないか・・・など色々考えたのですが、決行してよかったと今では思っています。
これも皆さんのタフな遊び心の賜物です。
ありがとうございました。

さて来月はいよいよ第1期ランキングレースの最終節です。
種目は500ラミー(ラミー大会)ですよ^^
奮ってご参加下さいませ。

その前に現在のランキングを見てみましょう~^^
【思宴会ランキング】
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://fukuchigames.blog43.fc2.com/tb.php/225-289fdaf1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。