上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.11.03 ドメモ
どこまでも交錯する心理戦
【ドメモ】(新版が出たので画像を取り替えました^^)
ドメモ
私がドメモを知ったのはJAGAの例会でした。(しかも本物)
通りかかった卓で遊ばれていたのがたまたま目にとまったのです。
どんなゲームだろう、と思ってしばらく眺めていましたが、どうやら自分の駒の数字を当てるゲームらしいというところまではすぐにわかりました。
当然次はその推理の根拠は何なのか、という事になります。
カードプレイやプレーヤー間の会話は一切無くゲームが進行しているので、どうやらお互いの宣言をヒントに推理しているようです。
良く見れば自分以外のプレーヤーの駒は、全部見えるように並べられています。
全体の駒の種類と数わかれば推理できるわけか、と気づくまでにそう時間はかかりませんでした。
そしてざっと駒を数えるとどうやら書かれている数字の数だけ駒が存在するようだ、ともわかりました。
1は1個、7は7個という具合に。
8が見当らないのでどうやら1~7までの駒、つまり28個の駒があるはずだ、と思って数えてみたらやっぱり28個ありましたのでこれはもう間違いない、と結論付けました。

これがドメモの全体像です。
インスト不要の単純極まりないゲームですが、今では私の大好きなゲームのひとつになりました。

4人で遊ぶ場合、4枚を伏せて配りきります。
一人6枚ですね。
28枚中、18枚は他人の駒として見えており、残りの10枚のうちの6枚が自分の駒です。
それを当てていきます。
簡単に考えれば、まず消去法でいくつかを対象から外せます。
1が見えていれば(1は1つしかない)絶対に自分が持っていないことがわかりますし、2が2つ、3が3つ見えている場合も同様です。
スタートプレーヤーは所謂上がり番ですから、ノーミスで当てていけば絶対に勝てます。
だからまず確率の最も高い駒から宣言すればいいでしょう。
2が1個しか見えていない場合と7が5個見ている場合なら7を、6が3個見えている場合と7が6個見えている場合は6を宣言した方が良い、と誰もが考えます。

上がり番を崩したい親以外のプレーヤーはこの心理を逆手に取ることを考えます。
上がり番プレーヤーが7を3個持っているのが見えているとします。
それ以外に7が3個見えているなら、自分が最後の7を持っている確率はそんなに高くないのですが、こういう場合あえて早めに7を宣言します。
上がり番プレーヤーは7を早め宣言についてこう考えます。

彼は7を持っている確率が高いと判断した→彼から7があまり見えていない→自分からは7が3つしか見えていない→自分にも7があるだろうが1つか2つであろう

上がり番プレーヤーは3つ目の7については宣言を相当迷うことでしょう。
とは言え自分にも勝算が無い限り、この親番崩しの博打は打つべきではありません。
上記の例の場合、自分に7が無かったら上がり番は流れたとしても自分の下家に移るからです。
なので勝算のあるところで相手との得点差なども考え、勝負をかけなければならないのです。
この論理を突き詰めていくと、トップを叩く為にトップが1を持っているのにも関わらず2位プレーヤーが「1」宣言をするという事もあり得るのです。
このあたりから心理戦がどんどん面白くなってきます。

ドメモの良いところはシンプルでわかりやすく、誰もがアツくなれるところです。
なんせ妙な確率計算をしなくても良いのですから。これは重要な事ですね^^
7が2個残っていて、6が3個残っていると数えられれば6の確率の方が高いという事は一目瞭然であり、わざわざ何%だとか何分の一だとか考えなくても合理的な手筋に必ずたどり着くわけです。
そして合理的な手筋にたどり着きやすいというのが、心理戦に拍車をかけます。
これはポーカーでも、どぼんでも同じなのですが、相手はこういう状態でこう考え、こういう手を打っているはずだ、という予測が立てやすければ立てやすいほど、その裏をかくのも裏の裏をかくのも容易であり、心理戦の面白さが際立つのです。
ホールデムなどでは、今開いたフロップからナッツができましたという顔をしてレイズするブラフがありますが、これは相手がそのストーリーに気づくレベルでないとブラフとして意味を成しません。
折角大金を賭けたところで、なぜこのタイミングでその額を賭けたのかがわからない相手に心理戦を持ちかけても効果は無いですよね。
その点ドメモは誰しもがわずか5分でそのレベルに達し、激しい攻防を繰り広げ楽しむ事ができます。
そこがもっとも素晴らしい、と私は思っています。

流通してないのが最大の難点なのですが・・・・




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://fukuchigames.blog43.fc2.com/tb.php/197-ca3f2152
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。