上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5000年以上の歴史を持つ世界4大ゲームのひとつ
【バックギャモン】
バックギャモン
こちらも思宴会定番となりそうな雰囲気です。

ルールに関してはこちら↓をどうぞ~
ファ熊さんのサイト世界遊戯博物館

2つのサイコロを振って、自分の駒を自陣(インナー)へ動かし、全ての駒を自陣に入れたら今度は駒をゴール地点へ上げていき、最終的に早く上げきった方が勝ち、というレーシングゲーム。

特徴としては
相手の駒が2つ以上あるマスには止まれない(ブロック)。
相手の駒がひとつだけあるマスに止まるとその駒を取れる(ヒット)。この取られた駒はまた相手の陣地から(自陣から最も遠い)再スタート。
というルールがあり、ブロックをつなげることで相手の進行を阻止したり、ヒットされにくい動きをしたりすることでダイス運だけでなく実力で勝負が決まるようになっています。
もちろんダイス運も重要。

また、ダブリングキューブといって勝てそうなゲームではレートを倍に吊り上げることで、相手をゲームから降ろすこともできます。相手が降りずにゲームが続行し、なおかつ逆転されてしまったら今度はレートを初期の4倍に吊り上げられる羽目になりますが^^
このレートを上げるタイミングもまた実力のうち。。。。。。

ルールを覚えるのには15分もあれば十分。
(その後の研鑽は一生?)
先日お邪魔した国分寺会でもみなさんルールを覚えたようで、これから時間があれば初心者リーグでもやりたいですねー。思宴会vs国分寺会も良いかも?(相手にならないか~^^;)
2人でちょっとした時間に始められるのも素晴らしいですし、ボードがバッグ状にできているので持ち運びも楽々^^

今後時間をかけてじっくりと学んでいきたいゲームです。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://fukuchigames.blog43.fc2.com/tb.php/15-64d0103b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。