上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヤンファーが出かけているのを良い事に自宅を開放してみました。
みなさんお集まり頂きありがとうございました^^

【第6回臨時思宴会】
場所:ふくち家
日時2008年10月17日(金)20時~24時頃
参加者(順不同・敬称略)クロノス、ジャンク、yauichi、ふくち

次回大会の種目【タブラネット】は面白いゲームなのですが、バランスそのものはプレーヤーに丸投げされているトランプゲームとしては非常に珍しいゲームなので、理解を深めていく為にも事前に練習会を催しました。
参加者は来月の大会にエントリーしている北関東組の御三方。

まずはクロノスさんがご到着。
とりあえず2人で【ダックスープ】。
ダックスープ
クロノスさんは今回が初めてだったので初戦は勝たせてもらいましたが、ルールがわかった2戦目からはほぼ互角の勝負(いや、少し押されていたかも・・・)。
ここでジャンクさんがご到着。
ダックスープの決着は次回へ持ち越されるのでした(命拾いしたのは私かも^^;)

yauichiさんが来るまで3人ゲームを、という事で【トルフ】に初挑戦。
インドネシアで遊ばれているゲームだそうです。
トルフ
ビッドがなかなか難しいですねー。
思いもよらぬカードが切札を決めてしまったり・・・
3人の時はクラブを使わずデッキから抜く、と自分でインストしておいて最初の3トリックくらいは「クラブがボイドだけど誰がロングスートを握っているんだろう」とかアホな事を考えてました。
当然のように敗北。
しかしこれは面白い!
個人的には3人だったら、トルフ>ルーマニアンホイスト>ウィザードかなぁ。
どれも良いゲームだと思いますが。

4ディール遊び、yauichiさんがいらしたのでそこで決着。

1位 ジャンク  2
2位 クロノス -6
3位 ふくち  -10

達成する事自体が結構難しいですね。ビッディングにちょうど良いカードが無かったりもするし・・・。
こんどはミゼールで攻めよう。

ここで4人揃ったのでメインの【タブラネット】
タブラネット
ジャンクさんは予習してきてくれているし、他のお二人も飲み込みが早いのでインストもササッと終わりました。
そもそも簡単なゲームですので・・・いやいやところが・・・・

           1st   2nd   3rd
1位 クロノス   97   143   171
2位 yauichi   45    98   116 
3位 ふくち     7     9    55
4位 ジャンク    2    4     4    

という結果に。
仕事をするプレーヤーの下家が不利で、その下家(つまりは対面)のプレーヤーが有利じゃないか!と。
ゲームとしてこれはどうなの?という意見も出ましたが、とりあえずもう一度やってみましょう、という事に。
このゲームは全員が下家にタブラネット(スイープ)させないようにカードプレイしていく事が前提に動いていきます。
下家がタブラネットする可能性を残して、点札を取りにいったりすると自分が負けるだけでなくゲームそのものが崩壊するので要注意。
8か9を抜いてみてはどうか、ぺアゲームではどうか、タブラネットしたプレーヤーの上家がペナルティーを喰らうのはどうか、など色々意見はでましたが・・・・
          
           1st   2nd   3rd   4th   5th
1位 ジャンク    5    56   60   73    79
2位 ふくち     33   40   42   45    58 
3位 yauichi    2    5    19   25    27 
4位 クロノス    11   14   19   22    26
(5thディールで時間打ち切り)

2戦目では全員しっかり勘を掴み、かなり引き締まったゲームができるようになりました。
やっぱ一回練習が必要だな、という意見になりましたので、当日も大会前に十分な練習をしてから本番にしようかと思います。
同時にタブラネットはしっかり面白いゲームだ!という事も証明されました。
全員が抜く事無くけん制しあって、はじめて絵札や取り札の枚数などが意味を持ってくるんですね。
大会が楽しみです。少しずつ戦術も研究されてきております^^

その後はyauichiさんのリクエストで【カードストックマーケット】で遊びました。
カードストックマーケット
シド・サクソンの創作仕手ゲーム。
「トランプで遊ぶ必要性はあるの?」とクロノスさん。おっしゃるとおり。
5人以上だと待ち時間が長いので3~4人が適正という意見には皆賛同してくれました。
じっくり考えて楽しむゲームです。
yauichiさんリクエストするだけあってなかなかの腕前。
しかしクロノスさんがわずかに上をいき本日2勝目。

1位 クロノス 580
2位 yauichi 572
3位 ジャンク 511
4位 ふくち  481

倒産で周囲にダメージを与えるのはなかなか爽快。
でもそれだけでは勝てませんなぁ。

最後は【ごいた】の総当たり戦。
ごいた

1st
ジャンク・yauichi 150
クロノス・ふくち   30
クロノス・ふくちペアは全くいいところなしで敗退。
ジャンクさんの「5枚し」相談をyauichiさんが拒否。まったくどこまでも強気です。

2nd
ジャンク・ふくち  160
クロノス・yauichi 140
ジャンク連勝記録についに土がつくかと思われた最終ディールは、脅威の2枚王アガリで100点を取ったジャンクさん(と、くっついていたふくち)が逆転勝ち。
なかなかしびれる一戦でした。
yauichiさんは何故か味方のクロノスさんを受ける。
結局アガリはするが低目。そういう時に限ってクロノスさんが「3枚香」「2枚王」など持ってたりするのは不思議。
やっぱり味方を受けるのは止めた方がいいでしょうね(^^;

3rd
yauichi・ふくち   170
クロノス・ジャンク   90
ここでもyauichiさんは強気で連続アガリ(非常に助かりました)。
親になってディールをすれば「5枚し」を出しては配り直したり・・
私は自分で配って自分で上がる「7枚し」という非常に怪しい事をしてしまいました(^^:
ちなみに今日は王2枚も香3枚も来ませんでした、一回も。

運ゲーのようであって深いようであって・・・でもやっぱりごいたは面白い。
ペアのハンドが読めた時やアシストが決まった時は爽快です^^

と、まあここで解散と相成りました^^クロノスさんごいた3敗ですか~。
お疲れ様&ありがとうございました。また是非企画して集まりましょう~^^
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://fukuchigames.blog43.fc2.com/tb.php/106-873380a0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。