上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第14回思宴会は09年8月15日(土)11時~21時半まで
ノート・ラ家にて行われました。
参加者(敬称略・順不同)考える猫、じょにー、流、ノート・ラ(計5名)

今回も前回に続き午後から参加の予定でしたが、ご近所さんの流さんだけは早くから来れるというので11時に待ち合わせて2人ゲームを遊ぶことにしました。
まずは【グリード】
グリード
GMでマットとのセットを購入したもののなかなか出せずにいた一品ですがついに遊ぶことができました。
実は初めて遊んだのですが・・・これは単純でオモシロいですね~。
【ヤッツィー】のような役作りを競うゲームだと思っていたのですが、そうではなくてむしろいつダイストスを止めるか、自分の欲望を抑えられるか、を楽しむゲームなのですね^^
グリードとはよく言ったものです。
2人でひたすら盛り上がる。1時間半ほど遊んで昼食。
ぢ~ぷさん&さくやさんから欠席の連絡が入り、じょにーさん、考える猫さんからは何の連絡も無いまま13時が過ぎます。
最悪2人ゲーム会かな~ということになり、それならのんびりやろうか、とまたグリード。
結局7戦を消化し4勝3敗で流氏に軍配が上がりました。

流    ①$5100○ ②$5050○ ③$5350○ ④$1600× ⑤$2250 ⑥$5350○ ⑦$3800×
ノート・ラ ①$3400× ②$3500× ③$2250× ④$5000○ ⑤$5600 ⑥$2150× ⑦$5100○

かなりじっくり遊べて満足^^
最初の稼ぎは$1000縛りというルールにしたり色々楽しめました。
これは思宴会だけでなく色々なところで使えるそうだなぁ。
ギャンブルとしても十分機能しますよ。すばらしい。
しかし、流ちゃんの堅実な打ち回しはいつにも増して際立ってたなぁ・・・
堅実と言うかチキンと言うか・・・(-ム-)

お次は前々からリクエストのあった【ロストシティ】。
しかし途中で考える猫さんがいきなり到着した為途中終了。
写真も撮り忘れ、記録奉行に正座させられてます。
次回再戦しましょう。

もう一人の参加者じょにーさんからはあと数十分で着くという連絡があったのでつなぎのゲームとして
【ラミーキューブ】。
ラミーキューブ
考える猫 「この面子でなら勝てそう。」
流     「どういう意味~?」
ノート・ラ  「私このゲームで負けたことないですよ。はっはっは。」

結果↓
4ディールマッチ
1位 考える猫 -58点
2位 流     -85点
3位 ノート・ラ  -160点
さて、嘘つきは誰でしょう。。。

ここでじょにーさんも到着。
メインイベントでもある第2回カシノ大会へと突入しました。
大会の様子はこちらからご覧ください。

【第2回カシノ大会】

大会後、同じくカシノ系ゲームの
【タブラネット】のリクエストがあり遊ぶことに。
タブラネット
第1回大会の種目でした。その時の優勝はジャンクさん。
今回は4人なのでペア戦にすることに。

4ディールマッチ
考える猫・ノートラ11→29→66→123 
じょにー・流    14→31→41→93        

やはりペア戦にすると緊迫感が違いますね。
スイープ(=タブラネット)狙いを基点に戦術を立てられますから、なかなか締まったゲームが楽しめます。
3人プレイのあの混沌とした雰囲気も捨てがたいんですけどね。
考える猫さんお気に入りゲームというのも頷けます。

せっかく4人なのでボードもしよう、ということになり
前回好評だった【ダイヤモンドクラブ】を出しました。
ダイヤモンドクラブ
色々な戦法が取れ、データが少ないボードゲームボードゲームした王道タイプのタイトルだと思います。
ところが考える猫さんには「ややこしい」「よくわからない」「長い」という理由から不評でした。
どんなゲームも遊ぶ人によって感じ方が違うものですね(^^;

1位 流     67
2位 ノート・ラ 66 
3位 考える猫 58
4位 じょにー  40
ぬう。。1点差かあ。悔しいなあ。
今度は動物作戦でも行ってみようかなー。
この「次はこうしてみよう」、と思えるところがまたいいところだと思います。
 
ヤンファーも戻ってきたのでみんなで食事をとりました。
この日の前日台湾の方と【暗棋】【明棋】を指した話をしたところ伝統ゲーム全般に興味があるじょにーさんがノってきた為、1局指してみようということになりました。
とりあえず【明棋】を1局。
明棋
じょにーさんにルールの勘違いがあった為、一度指し直しをしましたがその後はほぼ良い勝負。
明棋経験者とは言え私は【象棋】も弱いですからね(^^;
最後は将と帥を追い詰めあう白熱した戦いに突入~!

じょにー 勝ち!
ノート・ラ 負け!
いやあ、良い勝負だったんですけどね。
紅兵を1つだけ生かしておいたのが敗因でした。最後の最後まで粘ってみたもののじょにーさんの着実な詰めに刀折れ矢尽きました・・・。がくっ。。
しかし、ここ最近で最も当たりなゲームかも知れません。
なんにしろルールが簡単で、にもかかわらずアドレナリンが出ますので。
是非一度お試し頂きたい一品です^^

その後、猫さん、じょにーさん、流さん、ヤンファーで【グリード】。
グリード
本日2回目の登場です。
ヤンファーでもすぐに覚えて一緒に遊べるというシンプルさが非常に素晴らしい。。。

1位 流      $5150
2位 ヤンファー  $4850
3位 じょにー   $3700
4位 考える猫   $3650
またもや流さんのチキン殺法が火を噴きましたな。
ヤンファーも典型的な無茶できないタイプ。ダイス2個以下では絶対に振らない。
小額でもノーミスで稼がれ先行されると他のプレーヤーも無茶できなくなるんですね。
どこかで一発逆転が起こるとオモシロいんですが。。。
ちなみにじょにーさんは人生初グリード第1投がでした。
おめでとうございます^^これはこれでスゴイ!

2回戦目は私も混ぜてもらって5人で勝負。
ヤッツィーやヘックメック的な感覚で投げてもどうも上手くいかないので、「役狙いより循環」をテーマに点になる目は全て確保するという独自の策を実行。
仮に6個振って大役無し、D、Gが1個ずつという状況になったとしたら、Dだけ確保して5個振りなおす方が大役が出る確率も、DかGのいずれかが出る確率も高まるので良いとは思うのですが、そこをあえて逆らってD・Gの両方を確保し4個を振り直すという考え方です。
もし6個振ってD2個G2個でも全部確保し、残り2個を振り直します。
役を出す確率を高めることよりも、2順目に行くまでにダイスを振る回数を減らす事を重視する、という主張なのですね。
この考え方は「ノート・ラ理論」と呼ばれ、瞬く間に広まったものの誰一人実戦投入はしなかったといういわく付きの代物です。

1位 ヤンファー $5100
2位 じょにー  $3200
3位 ノート・ラ  $2800
4位 考える猫  $2250
5位 流      $550

策士策に溺れ溺死。
と言うか「ヤンファー理論」が完全に確立した模様です。
おおよそまとめるとこんな感じ。
■ダイス2個以下では振らない。
ただし、200点以下(250点未満)の場合振る。200点以下とは4個全部Gの事である。
■ダイス1個の場合は何があっても振らない。
■大役ができたらダイス3個でも振らない。
これが強いというのは全員が印象的に感じたことではありましたが・・・ゲームとしてはちょっとねえ・・・。
ちなみにチキンには天誅が下った様です。

残り時間も少なくなってきたようですので軽めのゲームで締め。
【お先に失礼します】
お先に失礼します
思宴会でこのゲームがリクエストされるとは思わなかったな^^
個人的には結構好きなゲームですけど。
得意なゲームですよ、はっはっはといつものように大見得を切ったら3ディール目まで本当に一人勝ちしてしまい、最終ディールで全員から狙われるという悲惨な顛末に・・・

4ディールマッチ
1位 ノート・ラ 6+4+0+12 = 22
2位 考える猫 3+10+7+3 = 23
3位 じょにー  6+8+5+6 = 25
4位 流     9+2+12+3 = 26

ちょ、超接戦じゃないですかー。
最終的には1点差かぁ・・・。あぶねえなあ。
ファイナルディールはスナイパー3人に狙われながらジャングルを歩いている気分でした。
 
 
と、ここでお開き。
ゲームの趣味がバラバラな4人でしたが、やはりこの人数だと色々回しながらもひとつひとつのゲームをじっくりやり込めるのが良いですね。
参加人数によって楽しみ方は変わるということも勉強になりました。
また是非よろしくお願いします。
お疲れ様でした~^^


スポンサーサイト
第14回思宴会は09年7月18日(土)13時~26時半まで
ノート・ラ家にて行われました。
参加者(敬称略・順不同)クロノス、さくや、ぢ~ぷ、流、ノート・ラ(計5名)

今回は珍しく午後からの開催です。
ぢ~ぷさんとさくやさんが渋滞に巻き込まれ遅れるとのことだったので、クロノスさん、流さんとのご近所トリオで久しぶりの【ファイブハンドレッド】。
ファイブハンドレッド
久しぶりすぎて感覚が使えめないぞ。。
しかしそれは3人全員に言えたことだったようです。
全員ミス手を連発。
だんだん私が勘を取り戻し、リードしていきます。
6thディールでクロノスさんが起死回生を狙うミゼールビッド。
これを叩いてゲーム終了・・・のはずだったのですが、ここへきて流氏がを見間違う、という痛ましすぎる事件発生。
これによりクロノスさんが息を吹き返します。
でも流さんが正しいプレイをしていた場合、私が1位でゲーム終了となっていた為、結果的には正しい選択だった?のかも。
この談合プレイがまかり通るとゲームが終わらなくなりそうね。
なんか500のルールの欠陥を見た思いです(^^;

1位 ノート・ラ ⑤7 計250
2位 流     ⑦7down ⑨ミゼール 計210
3位 クロノス  ①7 ②7down ③7down ④6NTdown
⑥ミゼール ⑧7 計190
ぢ~ぷさんさくやさんが到着した為途中終了。
久々の500で勝てて嬉しい^^
やっぱ手軽でオモシロいよね。

ここで早速大会に。
今回は第2回ギャンブルゲーム大会ということで【マインドルーレット】と【スペキュレーション】を遊びました。
結果はこちらから→【第2回ギャンブルゲーム大会】

大会の後は食事の準備。
ケルトタイル
その間、4人は【ケルトタイル】で遊んでいたようです。

1回戦
1位 クロノス 18
2位 ぢ~ぷ  16
3位 流    14   
4位 さくや   12

ケルトタイル

2回戦
1位 流    24
2位 クロノス 20
3位 ぢ~ぷ 14
4位 さくや   9

ケルトタイル

3回戦
1位 流    20
2位 ぢ~ぷ 15
3位 クロノス 14
4位 さくや   8
(3回も回したのか!結構盛り上がってたしオモシロいんだろうな~。私も遊びたかったですよ。次の機会にはぜひ!)

食事の後は、ぢ~ぷさんとさくやさんが何と【アクワイヤ】食わず嫌いの私の為に接待プレイをしてくださいました。
アクワイヤ
以前一度だけ遊んだことがあるのですが、3時間くらいかかりそのほとんどが待ち時間だった為苦手ゲームになりました。
3時間あったらアツいトランプが3回できますもんね。
しかし、慣れれば1時間以内で終わっちゃうよ、とぢ~ぷさんのススメに従って遊ばせてもらう事に。
タイルの置き方や株を買う際の考え方などぢ~ぷさんが横について教えてくれて、どういう楽しみ方をするゲームなのかがよくわかりました。
確かにとてもオモシロイゲームですね^^
お札をチップでやり取りするという工夫も株購入や両替が手軽になって良いですね^^

1位 ノート・ラ 46300
2位 クロノス  40900
3位 流     36200
4位 さくや   32900 
ぢ~ぷさんの助言に従っていたらいつの間にか勝ってしまいました。
なんか申し訳ないですのう。。。
次回は自分の力で戦ってみたいと思います。
みなさん私の為にお付き合いくださってありがとうございました^^感謝です。

ここですでに22時を回っていた為、一旦お開き。
皆様お疲れさまでした。
今回は遊んだゲームの種類は少なかったですけど、人数も少なく1卓でずっと回し続けられたので充実感が大きかったです^^
また是非宜しくお願いします。

ご近所さんのクロノスさんはもう少し残って遊べるということでしたので2人ゲームを。
まずは【クリベッジ】。
クリベッジ
クリベッジもかなり久しぶりかも知れません。
それでも終盤まで激しいデッドヒートを繰り広げ、ハナの差で何とか勝利。

ノート・ラ  121
クロノス   112

第2戦は2人【打棋子】。(写真を撮り忘れたので代用~。)
打棋子
実際には象棋の駒を使って遊びました。
このゲームでは今まであまり負けたことがなく得意としていたのですが・・・。

5ディールマッチ
クロノス 0+0+0+8+2=10 延長戦+2=12
ノート・ラ 2+4+4+0+0=10 延長戦0=10
前半は圧勝ムードでしたが、後半にものすごい巻き返しがありました。
4thの+8が痛すぎましたね(^^;マイッタ。

第3戦は【ジンラミー】。
(写真撮り忘れ)
なんとクロノスさんは初プレイだそうで。
じゃあいっちょもんであげますよ、と上から目線でのぞんだところ。。。

100点先取マッチ
クロノス 119
ノート・ラ 82
クロノス 119
ま、負けてしまった・・・・。
いや、しかしこのゲームはほとんど勝った事がないですよ(><)

今回はここでお開き。
最後はゲームしないでほとんど喋ってたんですけどね^^
またしても楽しい時間を過ごす事ができて皆さんにはいつもながら感謝です。
またよろしくお願いします^^
お疲れ様でした~
第13回思宴会は09年6月13日(土)10時~22時まで
ノート・ラ家にて行われました。
参加者(敬称略・順不同)「考える猫」、さくや、TAMA、ぢ~ぷ、流、ノート・ラ(計6名)

今回は諸事情により22時閉会となる為、早めに集まって遊びませんか~と声を掛けたのですがまあ皆さん遠いですからね。
そんなに簡単には集まれませんわな(^^;
それより雷雨の予報があったのですが降らなくてホント良かったです。

10時過ぎにご近所さんの流氏到着。
2人で何する?という事になってとりあえずは流さんがゲームマーケットで安く手に入れたという
【ジャマイカ】を遊ぶ事に。
ジャマイカ
簡単に言えば妨害や補充のある双六です。運の要素の強いゲーム。
みんなでワイワイやるのも良さそうですが2人で遊ぶにもなかなかイイ感じでした。
ダミー船がいい味出してます。

1位 ノート・ラ 31 
2位 流     16
(ふふふ、運ゲーでなら負けないぜ。しかし、なかなかキレイなデザインですね。雰囲気あります。)

30分後にTAMAさん到着予定という一報が入り、それまでのつなぎとして
【ダックスープ】でひと勝負。
ダックスープ
前回の2人ゲーム大会以来一度も遊んでいないという流氏。
完全にウデがナマってましたな。
ただまぁそれでもほぼ互角の実力だったけど。
ディーラーを1回ずつ回しての2ディールで勝負です。

1st 
ノ-ト・ラ 9 × 7 = 63
流     6 × 9 = 54

2nd
流    12 × 4 =48
ノート・ラ 9 × 11 =99


1位 ノート・ラ 162
2位 流     102
(最後のスープステージで差がつきましたがそれまではほぼ五分。一度は流氏にダックスープを完成され窮地に追い込まれましたが、その後こっちもクワックの罠を張りダックスープのお返し。最後はカードの偏りを上手く利用してなんとか逃げ切りました。)

ここでTAMAさん登場。
思宴会初参加です。よおこそよおこそ。
今日はドミノ大会の日なのですが、それにちなんでオモシロいものを持ってきてくれました。
ジャーン!
ジャグワードミノ
ジャグワーのドミノですよ、ジャグワー。
TAMAさんがこないだのボーナスで買ったジャグワーにおまけでついてきたらしいです。
すげーなあ。
さっそく大会に備えて練習をしよう!ということになり、ジャグワードミノを使ってみたのですが、ペラッペラで上手く立ちません。
どうも観賞用のようですね。
ゲームにはゲーム用ドミノが最適です^^
花と蠍


1位 ノート・ラ
2位 TAMA
3位 流
(うーむ、練習で勝ったヤツは大抵本番で負けるんだよなぁ。。。嫌な予感がするわい。)


今度は犬福さんたちが作った【八卦札】を使ったゲーム
【太公望】を遊びました。
八卦札・太公望
カードがすごくキレイな仕上がりですねえ。
常時くんの【マインアウト】もカッコイイけどこの八卦札も良いデザインしてます。
印刷代大変だったろうな・・・と要らん想像を働かせてみたり。。。
ゲームの方は手探りで進めましたが肝が判ってくるにつれてどんどんオモシロくなってきました。
ちょっと後引く感じで「もう一回!」と言いたくなりますね。
また次回遊びたいというリクエストも出てますので楽しみです。

1位 流    13
2位 TAMA 12
3位 ノート・ラ 5
(5点って。。。途中まで対六コウ札の逆転ルールを忘れていたんだよなぁ。流さん、TAMAさんお2人の対応能力は流石の一言。センスの違いが出ましたね(><))


ここでさくやさんが到着。
もう一回太公望を遊びたかったのですが、TAMAさんがどうしてもやってみたいゲームがあるというのでスイッチ。
【フッテセッテ】というゲームだそうです。
フッテセッテ
フッテセッテ 

山札からめくったカードをマストオーバーの一巡入札で競っていき、最も高値をつけたプレーヤーから賽ころを振ってカード獲得を目指すゲーム。
競りに使うのも手持ちの賽ころっていうのがオモシロいところ。
最初は出目次第で勝ち負けが決まるゲームだと思ってましたが、同じ色のカード3枚集めると3点とか山札をめくる枚数は1枚~3枚で選べる、とか結構考えどころのあるゲームでした。

1位 さくや  37
2位 TAMA 28
3位 流    22
   ノート・ラ 22
(終盤になってようやくポイントを掴めた気がしたけど時既に遅し。もっかい最初からやりたーい!)

ここでランチタイム。
ちょうどぢ~ぷさんも考える猫さんも到着したのでみんなで食べながら談笑。
話題は「趣味に使うお金の許容限度額」
他人の趣味に理解を示すのはなかなか難しいみたいですねー^^なかなか楽しかった。

食後はいよいよ第2回ドミノ大会。
種目は【花と蠍】。
流氏の二連覇がかかっています。果たしてどうなるんでしょうか。わくわく。
大会の様子はこちら↓
【第2回ドミノ大会】



さて、大会も終わり、お次はぢ~ぷさんがゲームマーケットのオークションで競り落としたという
【ブラックビエナ】を遊ぶ事に。
ブラックビエナ
ブラックビエナ
隠された3つのアルファベットを当てる推理ゲーム。
プレーヤーにはそれぞれ4枚のアルファベットカードが割り当てられ、残った3枚が捜査対象になります!(アルファベットはOの上に・・が付いたものを含む27文字があります。)
他のプレーヤーにアレを持ってるか?コレを持っているか?と質問していき、誰も持っていない3枚のカードを全て誰よりも早く当てられたら勝ち、というゲームです。
何となく【オーサー】っぽいんですけど、実は全然違っててメモを取って論理的にひとつずつ消去していくパズル系ゲームですね。質問もカードを使って行い、聞きたいことを自由に聞けるわけではないのです。
こういうの大好きじゃけん。
私にはDQSTの4枚が配られました。みんなは何を持っているのかなー^^
とってもオモシロいんだけどこういうパズルをやった事無い人には相当キツイゲームかも知れないですね(^^;
途中で流さんとさくやさんがメモのミスをしたらしく、これは脱落か。。。と思われましたが驚異の粘りを見せ復活。すげーなぁ。私には絶対無理。心が折れるわ、きっと。

・・・・で、結果は全員ハズレ!
6人だと手札がバラけるから難易度高いみたい。
でもこれくらいが丁度良いんじゃないかな、あんまり簡単すぎてもつまらないし。
かなりオモシロかったです。またやりたいですね~!
ぢ~ぷさん、よろしくー^^


頭を使って疲れたところでかるーいゲームのリクエストが出ました。
【フラッシュ】
(写真を撮り忘れました(^^;byごめんね奉行。)

私はよく知りませんでしたが6人ではちょっと人数が少ないらしいです。
でも十分オモシロかったな。
折角なのでシンクロ率を割り出してみました!
(お題は【赤】・【海】・【ボードゲーム】でした。)

シンクロ率

1位 6個シンクロ 25.0%
ぢ~ぷ&さくや 
考える猫&流 
考える猫&ノート・ラ 

2位 5個シンクロ 20.8% 
考える猫&ぢ~ぷ
考える猫&さくや
ノート・ラ&さくや

3位 4個シンクロ 16.6%
流&TAMA
流&さくや

4位 3個シンクロ 12.5%
流&ぢ~ぷ
流&ノート・ラ
ぢ~ぷ&ノート・ラ
ぢ~ぷ&TAMA
さくや&TAMA
考える猫&TAMA
ノート・ラ&TAMA
   
得点順位
1位 考える猫 37
2位 さくや   36
3位 流     32
4位 ぢ~ぷ  28
    ノート・ラ 28
6位 TAMA  26

さすがにぢ~ぷ&さくやのシンクロ率はバッチリだね!
ほぼ全員と高確率でシンクロした考える猫さんが優勝。
さくやさんも惜しいね、1点差。
お2人は各方面にお友達がいっぱいいらっしゃることでしょう~^^
お題は【赤】と【海】は無難でしたが【ボードゲーム】で票がおもくそ割れましたね。
みんなでシンクロできたのは「カタン」だけ。
TAMAさんはそれすらスルーだし。。。

個人的に印象に残った回答。

赤 → シャア(TAMA) 誰一人シンクロせず。メンバーを考えようぜ!
赤 → ○×△(ぢ~ぷ) 何文字伏せるか悩んだ挙句全部伏せました。

海 → 海雪(ぢ~ぷ) 捨て身のジェロ。笑った。
海 → プール(考える猫) これは2段階右折してるでしょう完全に。

ボードゲーム → バンダイ(さくや) カタンの次にこれが書かれてたのがオモシロかった!
ボードゲーム → アニメ(考える猫) 何回転させたんだよ!

いやあ盛り上がりましたね。
またやろーぜー。
ペアを決めてペア同士でシンクロすると2点、ペア以外がシンクロすると-1点とかで遊んでもオモシロそうね。
あ、でもそれって【リンク】か(^^;

この後は、やういち門下に入門したという猫さんの希望で【テキサスホールデム】。
テキサスホールデム
やういち一門には負けられないね!
とは言え最初は様子見でしょう。
とりあえずほぼ初手合わせのTAMAさんをチェックしないと・・・と思っているうちに猫さんのチップがするするーと少なくなっていきます。
あれ?やういち門下になってからウデが落ちてるんじゃ・・・。

食事の時間まで1時間ほど回して終了。
結果はこんな感じでしたー^^

1位 さくや 364
2位 ぢ~ぷ 158
3位 ノート・ラ 124
4位 流    109
5位 TAMA  73
6位 考える猫 トビ
(収支プラスは2位まで。勝負をかけられるタイミングが少なかったな~。今度からもうちょいブラフを混ぜよう。カードのめぐりが悪い状況が長く続くとルースプレーヤーに飲まれる可能性もあるし。何にせよまたやりましょうね。)

食事の後はみんなで【ジャマイカ】を遊んで締め。
ジャマイカ
ジャマイカ
私はこのゲーム結構気に入ったんですけど、人によるみたいですね(^^;
もしかしてあんまり人気ないゲームなのかな?
同じマスに止まると必ず戦闘が始まるので6人もいると団子になったときが怖いなー、と思い、一切の補充を諦めスタートダッシュ。
予想通り後ろではドンパチやってましたが、私は独走態勢に入れたため砲弾を補充する必要性もなく、宝探しをしたりしてのんびりとした船旅を楽しめました。
一方、後方では血で血を洗う闘いが繰り返され、さくやさん、猫さん、流さんの船倉には砲弾がぎっしり。
怖ーい。
特にさくやさんは船荷の半分が砲弾になってて、戦闘を仕掛けて「大砲カード」を奪い、それを使ってすぐさま別の船を襲う、など凄まじい荒くれぶりでした。
賽ころ運の悪かったぢ~ぷさんは初ターンからみんなによってたかって身包みはがされいきなり無一文に。。。
それでも無いものの強みで果敢に戦闘を仕掛け、着実に前進。
ほほー、なるほどこういうやり方もあるんだね。今度試してみようっと^^
1人出遅れたTAMAさんは戦火は逃れたものの、進行カードが全く回ってこなかったらしく完全に難破船状態に・・・・。
宝の引き運も抜群だった私が午前中に引き続きジャマイカ2勝目~

1位 ノート・ラ 33
2位 さくや 19
3位 考える猫 11
4位 流   8
5位 TAMA 8
6位 ぢ~ぷ 1
(運ゲーのノート・ラは健在でした^^みんなこれからもっと賽ころを振ろう!)


そんなこんなで夜も更けてゆき、第13回思宴会は閉会となりました。
みなさんのおかげで今回もとっても楽しい1日になりました。ありがとう~
そういえば人数の関係で、4~5人用のゲームが全然できなかったですね。
次回是非遊びましょう^^
またよろしくお願いします~







第12回思宴会は09年5月16日(土)12時半~5月17日(日)8時半
ノート・ラ家にて行われました。

参加者(敬称略・順不同)「考える猫」、クロノス、さくや、シヴ、ジャンク、ぢ~ぷ、ファ熊、やういち、ノート・ラ(計9名)

12回という事はなんと丸1年やってきた事になるのですね!
来月は1周年記念ですよ!まあ何もしませんけど~(^^;
今回はヤンファーが不在であるのを良い事に朝までオールOKの拡大版を極秘に執り行いました。
準備も全て1人で行うことになった為、開催を12時に遅らせましたがトップバッターのやういちくんが来たのが13時というまったりムード。
しかしまあ1人、また1人と顔馴染み達が訪ねてきてくれるのは本当に嬉しいものですね~^^
まずはカレーを食べて腹ごしらえ。

気がつけばもう14時を回っていましたので早速大会種目【ムスタマイヤ】のインストと練習。
そんなに難しいゲームではないのですが、もちろん勝つのはなかなか大変。
第1回大会という事で不安もありましたが、なかなか盛況で8人のツワモノたちがしのぎを削りました。
大会の様子はこちらをご参照下さい
【第1回ムスタマイヤ大会】


大会の後は、折角なので全員で遊ぼうという事になり
【カンビオ】を遊びました。
カンビオ
チップ20持ちで誰か1人がトンだら終わり。というルールで数ラウンド回しましたが、私が1人でがっぽがっぽ稼いでしまいKYでしたかな、はっはっは。

1位 ノート・ラ  60
2位 ジャンク  43
3位 さくや   19
4位 やういち  10
5位 ファ熊    7
6位 考える猫  1
7位 ぢ~ぷ   トビ
(使用済みカードのカウンティングとチェンジすべきか否かの確率計算以外はプレーヤーの技術介入の余地がないゲーム。あ、あとはクク宣言のタイミングか。ファ熊さんと猫さんが何度もマットの押し付け合いをしていたのが笑えました^^)

一度だけ引いたククカードと大量の戦果^^
クク

考える猫 「ノート・ラさんって運ゲーだけは強いね。」
ノート・ラ 「・・・・・。」

ここで2テーブルに分かれる事に。
AテーブルはAJPCに参加してきたやういち、ファ熊両氏と参加し損ねたノート・ラ、参加したがっていた考える猫嬢の4人で
【テキサスホールデム】
テキサスホールデム
チップ210持ちでノーリミット。
ただしブラインドとミニマムベットは1-2-2-4でスタートし、15分ごとにSBが1ずつ上がるストラクチャー。
5-10-10-20の15分後にチップレースをし、10-20-20-40で決着をつけます。
約2時間の死闘を制したのは猫さんでした!

1位 考える猫 630
2位 ノート・ラ 150
3位 やういち  60
4位 ファ熊   トビ 
(私は序盤から何でもコールしてくる猫さんを初心者とみて侮り、大勝負を仕掛けて逆に喰われるという失態を演じ早々に戦線離脱しましたが、まだレートが低かったのと、やういち、ファ熊両氏が非常にタイトだったことと、猫嬢がどんな良いハンドでも自分からベットやレイズはしないこと(←これがフェイントになっててマジ怖い!)が幸いし、徐々に息を吹き返し何とか2位につけました。
やういちくん、ファ熊さんが何となくタイプがわかった気がするのですが、猫さんだけは。。。。勉強し直します(><))

猫さんに奪われたマイチップ!
猫さんに奪われたマイチップ

やういち 「そういう事が起こるのがポーカーですよ、ノート・ラさん。」
ノート・ラ 「ぐっ・・・。」

別卓では、ジャンクさん、さくやさん、ぢ~ぷさんで
【パンデミック】を遊んでいました。
パンデミック
このゲーム、大人気の売れ筋ですけど当会では結構意見が分かれますよね。
私は誘われればやる、というくらいでものすごく好き!なわけではないですがオモシロいとは思います。
世界は救われたようですのでご報告までに。

ポーカーが長いので【もっとホイップを】も遊ばれたようです。
もっとホイップを
どんなゲームか未だに知りませんので今度誰か教えてくださいね^^

この辺りで私は食事の準備。
6人になったので【ビザンツ】を遊んでいたようです。
ビザンツ

1位 ジャンク  20
2位 ぢ~ぷ   15
3位 やういち  13
4位 考える猫  11
5位 さくや    10
6位 ファ熊    8
(競りに勝った方が良いのか、勝たない方が良いのか見極めが難しいゲーム^^私も遊びたかった、とだけ言っておきます。)

続いて【6ニムト】
6ニムト

1位 さくや   10
2位 ぢ~ぷ   11
    ファ熊   11
4位 考える猫  12
5位 やういち   24
6位 ジャンク   28
(お、ジャンクさんが最下位ですか。珍しい構図ですね。私も遊びたかった、とだけ言っておきます。)

ここでクロノスさん登場。
7人になったので(まだ食事ができていない(^^;)
【ボーナンザ】を拡張セットつきで遊んだようです。
ボーナンザ拡張
流石に7人ともなると交渉もなかなかまとまらず山1つなくなったところで途中終了。

1位 さくや  13
2位 クロノス  6
   考える猫  6
   ジャンク  6
   ファ熊    6
5位 やういち  5
6位 ぢ~ぷ   4
(ナニこの点差。交渉したって言うか皆してさくやさんに貢いだ感じっすね^^それに引き換え猫さんは「その豆よこしなさいよ!」的な上から目線での交渉(と言うかぼったくり)を強引に推し進めていたようです。巣窟組は怖いなぁ。首謀者は誰?)

ようやく食事が出来上がり、食べ終わったらもう22時。
ここでファ熊さんはお帰りになりました。お疲れ様でした~!

やういちくんからポーカーの再戦要求があり、それならばみんなでということで
【テキサスホールデム】
テキサスホールデム
7人いると考え方も7色でオモシロいものですねー。
相手の手や考えている事が読めて逆手を取れたときは爽快ですが、その逆だった時は・・・もう・・・。
3時間の死闘の結果は以下!

1位 ジャンク 1470 
2位 考える猫 トビ
3位 ノート・ラ  トビ
4位 さくや   トビ
5位 やういち  トビ
6位 クロノス  トビ
7位 ぢ~ぷ  トビ
(何度か際どい場面を潜り抜け一度は沈んだはずのジャンクさんが優勝。
猫さんは最後にオールイン勝負で一発逆転を狙いましたが残念でした。
でもマジで強いと思います。今後の研究対象にさせて頂く予定です。)

トンだ人はディーラーをやってくれたり、隣部屋で【バトルライン】を遊んだりしていました。
バトルライン


終わった後、5位のやういち氏が「こんなはずでは・・・・ふ~・・・ふ~」と息巻いていたので「やーい、へったくそ~」と罵ってみたところ「もっかい勝負だコラ!」と再々戦要求をしてきました。

というわけでまたもや【ホールデム】。今日3戦目。
テキサスホールデム

やっぱりオモシロいよねポーカーは。みんなアツくなりますよ。
ここまで全て猫さんに頭を押さえつけられている格好なので何とか面目を保ちたいところです。
2時間の死闘の結果は以下!

1位 ぢ~ぷ    640
2位 やういち   トビ
3位 考える猫   トビ 
4位 ノート・ラ   トビ
(ぢ~ぷさんが安定感のある打ち回しをみせ優勝。
やういち氏は中盤から遠い目をし、催促しないとブラインドベットをしてくれないという体たらく。
明日の仕事大丈夫?
そして私の上にはまたしても猫さんが。。。こ、この壁は厚い・・・。
直接対決で大きく負けた記憶って対猫さんしか記憶にないです。
そのくらい読めずにやられました(><)完敗!)

クロノス 「今日は大会とホールデム以外は何を遊んだの?」
ノート・ラ 「いや、(私は)ホールデムだけ・・・」(7時間)

ここでやういちくんがお帰りに。遅くまでお疲れさまでした!
考える猫さんはちょっと仮眠。
残った5人は【謀略級三国志】です。
謀略級三国志
三国志の登場人物の1人となり、勝利条件を満たすべく、自分の正体は隠しながら裏で群雄たちを動かしていくちょっと大人のゲーム。
とりあえず今、丑三つ時だし、まともに考えられなかったけど次に遊ぶ時にはきっともっと大暴れできるハズ!という事で再戦希望です^^よろしくお願いします。

勝ち ぢ~ぷ (法正)
負け クロノス (司馬イ)
負け さくや  (張昭)
負け ジャンク (ごめん忘れた)
負け ノート・ラ (姜維)
(肝心なことが理解できていなかったようで気づいたら終わっていました。カードも色々持っていて使いたかったのですが残念。次回期待です。)

ここでジャンクさんがお帰りになりました。運転お気をつけて。
これから群馬JAGAへ行くそうで。あきれた体力です(^^;
もう流石に全員疲労困憊。
あまり頭を使わないゲームにしよう、という事でふらふらになりながらも次回大会種目
【花と蠍】を遊びました。(それでも遊ぶところがすごいがな。)
花と蠍
久しぶりだったのでいきなりインストミスというか公然と間違ったルールを教え、1ゲーム終了したあたりでなんか変だなと気づき、再ゲーム。
「砂漠を旅するキャラバンという設定が気に入った」とはさくやさんの談。
猫さんもお気に入りゲームに挙げていたし、女性受けが良いのかな。

1st
1位 ぢ~ぷ   22
2位 クロノス   11
3位 ノート・ラ  10
4位 さくや    9
(ぢ~ぷさん3勝目~。やっぱ強いね!間違ったルール教えてしまってごめんなさい。)

2nd
1位 ノート・ラ  22
2位 さくや    18
3位 クロノス   9
4位 ぢ~ぷ   8
(「運ゲーのノート・ラ」大活躍。勝利の秘訣は牌を右から順番に出す事です。)

5時半を回り、始発は動いているのですがさくやさんが「ナポやろう~」と既に配り始めており(何て元気なんだ)【ナポレオン】に突入!
記録はつけませんでしたがやっぱりぢ~ぷさんは上手いね!
猫さんもノリノリのビッドで大分慣れてきたみたい。

ノート・ラ 「あの~、今、切札使わなくても味方が勝っているんですけど・・・・」
考える猫 「下級切札は切札とは認めないわ~。」
ノート・ラ 「・・・・。」



そんなこんなで第12回思宴会(拡張版!)は幕を閉じました。お疲れ様~
実に20時間にも及ぶ耐久レースの様相でしたが(^^;お付き合い頂いた皆様には感謝です。
また、まがりなりにも1年間楽しく続けてこれたのも皆様のおかげですよ。
深く感謝しております^^今後とも宜しくね!
 
第11回思宴会は09年4月11日(土)10時~22時半まで
ノート・ラ家にて行われました。

参加者(敬称略・順不同)「考える猫」、クロノス、kubota、さくや、ジャンク、ファ熊、まっちゃん、むらた、やういち(←四股名が変わりました!)、ヤンファー、ノート・ラ(計11名)
今回はオーヘル・ウィザードの大会という事でウィザードが種目となりました。

kubotaさんが東京での仕事のついでに参加して下さるとの事で、今回は実に東京都、埼玉県、神奈川県、群馬県、岩手県の1都4県からご参加頂くことになりました。
数百kmの遠方からチャリで10分のご近所さんまで沢山お集まり頂き、本当に感無量でございます。
むらたさん、kubotaさんは10時に来てくださり、駅までお迎えに。
戻ってきたところにちょうどクロノスさん、ジャンクさんも到着。
今回はやけに集まりが良いですねぇ^^
ヤンファーと私を含め6人となりましたので、kubotaさんがお気に入りゲームにも挙げている
【6ニムト】を遊ぶ事にしました。
6ニムト
自宅でニムトを開けるのは久しぶりですが、結構色んなところで遊んでいます。
考えてもしょうがないゲームと言いつつみんな結構考えるんですよね^^
1stディールで一人大きく凹んでしまったので「ちゃんと66点取るまでやろう!」と主張し、数ディール回してもらう事に。

1位 クロノス 45
2位 ヤンファー 46
3位 ジャンク  56
4位 ノート・ラ 57
5位 むらた   58
6位 kubota 79
(接戦でしたがkubotaさんが美味しいところを持っていきましたね^^)

ニムトの途中でまっちゃんさんが何故か1人で到着。
「あれ、あとの2人は?」
「いや、よく知りません。」
「・・・・・。」
よくわかりませんが、まっちゃんさん持ち込みのゲームを遊ぶ事に。
【リズム&ボール】
リズム
まっちゃんさんが持ち込むくらいだからさぞやどぎついゲームなんだろうと思っていましたが、ルールを聞くと手軽なアクションゲーム。
ドン・ドン・パン(ウン)という4拍子を繰り返し、その合間にポーズを取って誰かに回すのですが、まっちゃんさんがQueenのwe will rock youのリズムでやると良いらしいですよ、というのでCDをかけてみました。
「早い早い!こんなの無理だよ。」
「とりあえず慣れるまではゆっくりやろう。」
という事でゆっくりリズムで始めたのですが、みんなすぐに慣れてしまい3ディール目くらいではwe will rock youどころか完全にパンクロックのビートになっていました。
1人だけ付いて来れてないのがまっちゃんさん。
目でフェイントを入れてアクションを送ったりすると全く気づかず、虚空を見つめながらひたすらリズムを取り続けていました^^

1位 クロノス、kubota、むらた、ノート・ラ -1
5位 ジャンク   -2
6位 まっちゃん -4
(しかし、真昼間から男5人で(ヤンファーはPCをいじってました)アホなポーズを取って一体何をやってるんでしょうねえ~。でもこの日色々とオモシロいゲームで遊びましたが、実際これが一番オモシロかったかも知れない^^)

かなりテンションが上がったところでまっちゃんさんがもうひとつ持ち込み。
【そっとおやすみ】
そっとおやすみ
またもまっちゃんらしくない可愛らしいイラストのカードゲーム。
カワイイのはイラストだけで中身はどぎついのかな、と思いましたが【うすのろ】の亜種みたいな子供でも遊べるシンプルなものでした。
今日のまっちゃんさんは一体どうしたんだ、良作ばっかり持ち込んで。

1位 むらた         0
2位 クロノス、ノートラ  -1
4位 kubota、ジャンク  -3
6位 まっちゃん     -5
(うすのろ同様実は自分の手札はどうでもよくて他の人のカードをひたすら凝視するゲーム。クロノスさんが音も無くカードを伏せているのは見事。全く気づかない事が2回ほどありました。)

ここで私とヤンファーは食事の準備。
さすがに11人の大所帯だと1人で準備するのは無理ですしね(^^;
炒飯を作るはずだったのですが、5人分くらいいっぺんに作ろうとしたら中華鍋が重くて全然振れず、ただただかき混ぜているうちにべちゃべちゃに。。。。
たたた大変だ・・・どうしよう~(><)まあいいや、出しちゃえ。
だってもうお米も無いししょうがないよね^^
残りの6人前を3回に分けて作り、上手くできたのとべちゃべちゃなのを混ぜて何事も無かった顔をして提供しました。はい、お食べ。
後から来たファ熊さんと、やういちくんの分だけはべちゃべちゃなのが入ってませんが、それ以外の方には今思えば本当に申し訳ないことをしましたな。
お腹の具合は大丈夫でしょうか。
クロノス 「いやいや、美味しいおこわでしたよ。」
ヤンファー「このスープ、味がしないんだけど!」

食事準備中にはさくやさんも到着し【ウィザード】の練習会が行われた模様。
ちゃんと記録してくれていたので結果を残しておきます。

1戦目(7ディール)
1位 クロノス 20+20+20+20+40+30+40=190(7/7 100%)
2位 kubota 20+20+20+30-10-10+70=160(5/7 71.4%)
3位 ジャンク 20+40+3-10+30+30-10=130(5/7 71.4%)
4位 むらた  -10+20+40+20+30-10+20=110(5/7 71.4%)
5位 まっちゃん 20+20-10+20+30+30-10=100(5/7 71.4%)
 
2戦目(7ディール)
1位 kubota 20+20+20+30+40+40-10=160(6/7 95.9%)
2位 さくや -10+30+20+20+20+30+40=150(6/7 95.9%)
3位 クロノス 20-10+30+20-10+30-10=70(4/7 70.8%)
   ジャンク 20+20+30-10-10-10+30=70(4/7 70.8%)
5位 まっちゃん20+20-10-10-10+20+30=60(4/7 70.8%)
6位 むらた 20+20-10-10+30-10-10=30(3/7 42・9%)
 
食事の後は7人で強引に【ブラフ】を。
ブラフ
7人に4つずつダイスを配り、余った2個はボードに置きます。
特に深く考えずにいたらいきなりジャンクさんにチャレンジされダメージ3。
いきなり残り生命力が1になりました(><)
ダイス4つって結構厳しいですね。ちょっとしたミスが命取りに・・・。
もうダメかな~と思っていたらここでご近所さんが回覧板を回しに来たので応対し、立ち話をして戻って来たら私抜きでゲームが進んでおり、すでに3人がトンでました(笑)。
わ~い、やった~とゲームに戻った瞬間、誰かのチャレンジがピタリ賞となり、最後の生命力を奪われ終了。
何なんだろコレ(笑)。

1位 まっちゃん
2位 むらた
3位 さくや
4位 クロノス、ノート・ラ(何もしてませんが(^^;)
6位 ジャンク
7位 kubota
(さくやさん曰くまっちゃんは黒すぎて勝てる気がしない!との事。最高の褒め言葉ですね~^^)
   
ここでファ熊さん、やういちさんが到着。
考える猫さんが来ませんが後がつかえているのでとりあえずウィザード大会のはじまりはじまり~
レポートはこちらです^^
【第2回オーヘル・ウィザード大会レポート】
表彰式を待たずしてジャンクさんが所用でお帰りに。
ちょっと時間が押してしまいスイマセンでした~。またよろしくです。

大会も無事終わり、9人が4人と5人の2卓に分かれました。
ダイニング組はファ熊さん先導で【ゴーストップ】。
ゴーストップ(花闘)
韓国花札(花闘)です。
始めはおとなしくテーブルで遊んでいたのですが↑雰囲気が出ないという事でテーブルを動かし地べたに座布団を敷いて遊んでました(^^;↓
ゴーストップ(花闘)
残念ながら記録が残っておらず、誰が勝ったのかわかりません(><)
記録が無いと思宴会の記録全般をつかさどっている記録奉行がお怒りになります。

誰が参加したのか、誰が勝ったのかわからぬではないか!
ちゃんと記録せい!


と、記録奉行が怒っていますので、これからはちゃんとメモを取っておいてね^^

リビング組はさくやさん主導で【ナポレオン】。
ナポレオン
さくやさんはナポレオンとバトルラインの伝道師です。
インスト用にサマリーも作ってきてくれました。
私は途中でkubotaさんがお帰りになったので駅まで送る為にゲームを抜け、その後はヤンファーと共に夕食の準備に。
kubotaさんはこれから盛岡まで帰られるとの事でした。
本当にお疲れ様です。ご参加くださりありがとうございました^^
これからも宜しくお願い致します~

ナポレオンは特に厳しい制限をつけず、まずは楽しくというコンセプトの下、ゆる~く遊ばれたようです。
考える猫さんもスカートやドッペルのようなキツキツ感がなくて楽しいと言ってましたね^^
ナポレオンも結構難しいゲームだと思うんですけど、猫さんほんとレベル上がりましたね~。
私の抜けた後はやういちさんが頑張ってくれたようです。

1位 考える猫、さくや、むらた、ノート・ラ&やういち 5点
5位 クロノス 4点
(最後は大体同じような得点に落ち着いたようです^^私もうちょっと遊びたかったな。食事前を避けてまた今度遊んでください~)

やういちさんをナポ組に捕られてしまったファ熊さんとまっちゃんさんの2人は
【ソッタ】という花闘を遊んでいました。
ソッタ(花闘
出降り有りのポーカーのような手役を競うゲームのようです。
詳しくはアジアゲーム読本を参照してみてください。
持って無い人は是非買いましょう!

1位 ファ熊 57
2位 まっちゃん23
(ご丁寧に王冠マークまで書かれたメモ書きがありましたが、ファ熊さんまさか自分が勝ったゲームだけ記録してるんじゃないですよね・・・?)

夕食は、麺を順番に食べてもらいましたが、早めに食べ終えたまっちゃんさんが
【カードゲームハリネズミ】というこれまたかわいらしいゲームを出してました。
ハリネズミカードゲーム
カードのイラストはアップにするとこんな感じ。
ハリネズミカードゲーム
うーむ、かわいい。
まっちゃんさん今日はきっと女性陣をもてなす準備をしてきたんだな。えらいえらい。
しかし肝心のゲームの記録がないぞ!
誰が参加したのか、誰が勝ったのかわからぬではないか!
ちゃんと記録せい!

と、記録奉行が怒っていますので、これからはちゃんとメモを取っておいてね^^

ダイニングでは、クロノス、ファ熊、やういち、ノート・ラで【打百分】をしていたのでそこにいなかった人がハリネズミだなきっと。
打百分は八十分のカードを半分にして簡単にしたゲーム。
八十分のインスト用にも最適です。
八十分
その後はヤンファーを交え八十分。やういちくんとむらたさんが交代。

打百分(4ディール)
クロノス・やういち 70 打5 打6 35  (打6)
ファ熊・ノート・ラ  打2 30 100 打8 (打9)
(3rdはクロノスさんが第1トリックでステージカードのスートを間違えリボークし全得点を男らしく差し出してきたので有り難く頂戴しました(笑)。実力的には負けてたかな。)

八十分(9ディール)
クロノス・むらた          打2 15 55 110 打4 95 打4 打6 打7 (打8)
ファ熊・ヤンファー(&ノート・ラ) 80 打2 打5 打7 95 打7 45 65 75 (打7)
(ヤンファーがプレイしていた時はかなりのリードをしていたのですが、私と変わったあたりで形勢不明に。難しいねぇ~。新たなルールや変更点も出てきたので後ほどアップします。戦略的な考え方もだいぶ変わってきました。)

リビング組は午前中に盛り上がっていた【リズム&ボール】を2回ほど。
リズム
女性陣の華やかなポーズをカメラにおさめておけば良かったな。
隣では殺伐とした空気で八十分をしていましたが、これが始まってからはつられて空気が華やかになり、何となく会話も弾みリボークも増えた気がします(笑)。
ちなみにこちらも誰が勝ったのかメモが無いのでわかりません。

お~い記録奉行~

誰が参加したのか、誰が勝ったのかわからぬではないか!
ちゃんと記録せい!

と、記録奉行が怒っていま(以下略)

八十分が延々続くのでお隣では久しぶりにカタンを立てたようです。
【カタンの開拓者たち】
カタン
写真手前のダイスタワーは先日のたづくり会の手本引き大会で頂いた賞品です^^活躍してます。
タイルはランダムで並べたみたいです。
初期配置から自分の利益よりもまず周りを潰しにかかる悪の巣窟シフト。
こりゃ時間かかるぞ~。
メモが無いので記録奉行を呼ぼうと思いましたが、やういちくんが記憶を頼りに書き留めてくれました。

1位 さくや 10
2位 やういち 6
3位 考える猫・まっちゃん 5
(何でこんなシビアなの~というさくやさんに、アタイはこうやって鍛えられてきたんだよ!という猫さんのスケ番発言があったとかなかったとか・・・。でもさくやさん勝ってるしな~。)

何となくパーティーゲームのノリでカタンしたくなりましたね(笑)。
私とファ熊さん、ヤンファーに実家のお母んを入れればいい勝負なんじゃないかな。
今度真剣に検討しよう。

ここで時間と相成りました。
名残惜しいですがまた来月お会いできます事を!
お疲れ様でした。
不味い料理無理に食わせたり火災警報器鳴らしたり、色々申し訳ない1日でしたがこれに懲りずまた遊びに来てやって下さい。
宜しくお願いします~^^


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。